HOME観光おすすめコース黒田官兵衛ゆかりの地をガイドと歩く

黒田官兵衛ゆかりの地をガイドと歩く
 
2014年の大河ドラマ「軍師官兵衛」。主人公・黒田官兵衛が進言したと言われる天下の奇策「水攻め」の舞台、備中高松城址や、黒田家墓所がある備前福岡など官兵衛ゆかりの地をガイドと一緒に巡ってみませんか?
岡山自動車道 岡山総社IC
 7分
備中高松城址
天正10年(1582)、のちの秀吉の天下取りに大きな影響を与えた「備中高松城水攻め」の舞台がここ。現在は公園として整備され、当時に思いを馳せながら資料館や史跡などの散策を楽しむことができます。
所在地 岡山県岡山市北区高松
電話 高松城址公園記念館 086-287-5554
  
高松城址公園資料館
水攻めのジオラマや古図、備中七城の資料、清水宗治の備前焼の像など、水攻め関係の資料を展示収蔵しています。
所在地 岡山県岡山市北区高松511-1
電話 086-287-5554
  
清水宗治公自刃之址

清水宗治が切腹した場所は、高松城の東にある寺の一番奥あたり。6月4日、秀吉の用意した小船に、兄の月清入道などと乗り込み、「誓願寺」(舞)を舞った後に辞世の句 「浮世をば 今こそ渡れ 武士(もののふ)の 名を高松の 苔に残して」を詠んで切腹しました。
  
清水宗治首塚

清水宗治の切腹後、秀吉が家臣に供養塔をつくらせ、その供養塔が首塚。当初は石井山にありましたが、明治になって本丸に移されました。毎年6月の第一日曜日に、首塚の前で地元保興会によって「宗治祭」が開催されます。
首塚の横には、宗治の辞世の句の碑が立っています。
  
清鏡庵
水攻饅頭
高松城址本丸跡のすぐ前にある和菓子屋。
備中高松城水攻めをテーマにつくられたお菓子「水攻饅頭」は、こしあんを薄皮で包んだ上品な和菓子です。
お菓子の箱の包装紙は、備中高松城水攻めの陣営図が描かれているので、お土産や記念品としてもおすすめです。
所在地 岡山県岡山市北区高松511-1
電話 086-287-2143
 約50分
備前福岡
中世山陽道随一の商都といわれた備前福岡。現在も整然とした町並みに広い道路が残り従事を偲ばせます。黒田家や宇喜多家という戦国武将の一族が雌伏した地です。
所在地 岡山県瀬戸内市長船福岡
電話 瀬戸内市観光協会 0869-34-9500
  
妙興寺
黒田家墓所
太閣秀吉の知恵袋、黒田官兵衛孝高(如水)の曾祖父高政のものといわれる墓が妙興寺境内にあります。慶長5年(1600)官兵衛の子長政が筑前に封ぜられ、その居城を博多の西に築いたとき、備前福岡を偲び福岡城を名づけました。
所在地 岡山県瀬戸内市長船町福岡684
電話 0869-26-2024
  
備前福岡郷土館
建物は、大正3年(1914)に建造された旧平井医院。備前福岡の歴史を中心に、昔の写真や生活用具、医学書、書画など多彩な展示品があります。
国宝の一遍聖絵のデジタルミュージアムを公開中。
所在地 岡山県瀬戸内市長船町福岡758
電話 瀬戸内市教育委員会社会教育課0869-34-5601
  
どどめせ
鎌倉時代、商都として栄えていた備前福岡で行われていた「福岡の市」。船頭用に出されていた炊き込みご飯に、酔っ払って武士が酸っぱくなったどぶろく(にごり酒)を入れた「どぶろくめし」が始まりとされ、岡山ばら寿司の元祖と言われています。
所在地 岡山県瀬戸内市長船町福岡1588-1
電話 0869-26-2978 (備前福岡一文字うどん)
 約10分
備前おさふね刀剣の里 備前長船刀剣博物館
良質の砂鉄と吉井川の水流に恵まれた長船一帯は、平安時代から刀剣の名産地として名高く、多くの名工が住みつきました。里の中には日本刀を専門に展示する日本でも珍しい博物館や鍛刀場、刀剣工房があり、世界的に誇る伝統美術工芸品である刀剣の歴史と技術の粋に触れることができます。
所在地 岡山県瀬戸内市長船町長船966
電話 0869-66-7767
 約25分
山陽自動車道 山陽IC又は和気IC
観光ボランティアガイド
観光ボランティアガイド
地元の観光案内はガイドさんにおまかせ!歴史の本やガイドブックに載っていない情報が聞けるかも!
【備中高松城址】
所要時間:1〜2時間
料金:無料、要予約(1週間前までに)
休館:月曜
申込:高松城址公園資料館運営委員会
   086-287-5554
【備前福岡】
所要時間:約1時間
料金:無料、要予約(5日前までに)
申込:090-1682-2186(松尾)