テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


岡山城(烏城) (おかやまじょう(うじょう))

着付けや備前焼まで体験出来る楽しい名城
岡山城
概要 慶長2年(1597)、豊臣家五大老の一人・宇喜多秀家が築城した岡山城。
三層六階の堂々たる天守閣は織田信長の安土城天主閣を模して築かれたと伝えられ、全国的にも珍しい不等辺五角形の天守台をしています。
関ヶ原合戦以前の古式を伝える天守です。
また、当時は築城技術の発達が著しい時期で、岡山城は豊臣秀吉の大坂城、毛利輝元の広島城と並んで近世城郭の先駆けとなりました。
その建築は8年にわたる大事業で、旭川の流れを変えて本丸の北面〜東面を巡らせ、堀の役割を持たせました。
黒い下見板張りの外観から別名「烏城(うじょう)」と呼ばれています。
戦前、国宝であった天守閣は戦災で焼失、現在は再建されています。
特徴 複合式望楼型三層六階の天守閣、外観の黒い下見板が特徴です。
所在地 岡山県岡山市北区丸の内2-3-1
TEL 086-225-2096
URL http://okayama-kanko.net/ujo/
アクセス JR岡山駅/市内電車東山行き5分/「城下」下車徒歩10分
山陽自動車道岡山IC/車20分
駐車場 烏城公園駐車場を利用してください。
料金:1時間300円(30分追加100円)
※ 割引:岡山城天守閣の入場者は、駐車料金が150円割引になります。
入場券の半券か、岡山城天守閣受付で印を押した駐車券を駐車場の受付にご提示ください。
主な城と城跡
完成年月日 慶長2年(1597)
指定 月見櫓(国指定S8)
西丸西手櫓(国指定S8)
城跡(国指定S62)
所有者 岡山市(月見櫓)
池田宣政(西丸西手櫓)
岡山市(城跡(烏城公園))
種類 梯郭式平山城
料金 常設展示期間:大人300円、小中学生120円
展示入替期間:大人150円、小中学生60円
※展示入替期間は一部展示物が見れない場所があります。

共通券
岡山城・後楽園:大人560円、小中学生260円
岡山城・後楽園・林原美術館:大人960円
岡山城・オリエント美術館:大人480円、小中学生200円
各施設の特別展期間中・展示入替日・休館日等は販売中止します。
詳しくは各施設にお問い合わせください。
営業時間 9:00〜17:30(入場は17:00)
※烏城灯源郷期間(8/1〜30)は、21:00まで入場できます。
定休日 年末12/29〜31
補足 天守閣内には、売店や茶店があります。お殿様やお姫様になれる無料着付けコーナーや備前焼の土ひねり体験ができる「 岡山城天守閣内備前焼工房」もあります。

【岡山市観光ボランティアセンター】
岡山城と後楽園では毎日ガイドを行っています。(雨天の場合は中止することがあります)
どちらも出発時間は10時、11時半、13時、14時半の1日4回で約1時間のコースです。
建造物
指定 月見櫓 国指定
所有者 岡山市
規模(数量) 1棟
建造物
指定 西丸西手櫓 国指定
所有者 岡山市
規模(数量) 1棟
特徴 戦災を免れた櫓で、国の重要文化財に指定されている。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る