テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


旧矢掛本陣石井家住宅 (きゅうやかげほんじんいしいけじゅうたく)

往時の繁栄を今に伝える宿場町矢掛の本陣
外観
[クーポン内容]
入館料を団体料金に割引
概要  現存する本陣の建物は江戸時代中期に建てられた裏門・西蔵・酒蔵などを除き、本陣施設としての御成門・玄関・御座敷をはじめ主屋の主要建物は江戸時代後期(天保年間〜安政年間)にかけて再建されたものです。
 本陣の屋敷地は間口20間(約36m)、奥行50間(約90m)、面積1000坪(約3,200)で、十数棟の建物が建っており、それらはほとんど改変されることなく今日に至り、山陽道第18番目の宿場町矢掛の本陣として、国の重要文化財に指定されています。
 本陣は参勤交代で江戸と国もとを行き来する大名や公家、幕府役人の宿として、機能し、建物は、当時の建築の粋をこらしており、当時の繁栄を現在に伝えます。
 また、江戸時代の大名が行き交う姿を、毎年11月第2日曜日に開催される「矢掛の宿場まつり」で再現しています。
特徴 全国で唯一、本陣・脇本陣が国指定重要文化財として旧姿を残す宿場町矢掛。
敷地約1,000坪の広大な本陣石井家の屋敷内には、かつて大名が出入りした御成門をはじめ、日本建築の粋をこらした豪壮なたたずまいがそのまま残り、当時の繁栄を物語っている。
屋根裏の壮大な木組,白壁,鬼瓦,虫籠窓,なまこ壁などは、日本民家の美しさを満喫させる。
所在地 岡山県小田郡矢掛町矢掛3079
TEL 0866-82-2700
URL http://www.town.yakage.lg.jp/honjin/index.html
アクセス 井原鉄道井原線矢掛駅/徒歩8分
JR山陽本線新倉敷駅/タクシー25分
矢掛西町停留所下車/徒歩2分
駐車場 普通車20台 バス2台
歴史的建造物
料金 大人400円 小・中学生200円
団体料金 20人以上 大人300円 小・中学生150円
営業時間 3月〜10月…午前9時〜午後5時
11月〜2月…午前9時〜午後4時
(入館は30分前まで)
定休日 月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)
建造物
指定年月日 昭和44年6月20日(主屋・座敷・御成門等11棟) 昭和58年6月2日(隠居所・番所・洗い場等5棟)
指定 国指定
所有者 個人
規模(数量) 16棟
特徴 石井家住宅は規模も大きく、建築の質も優れ、付属室に至るまでよく保存されており、街道の本陣としては類例も極めて少なく、価値が高く貴重である。
民家の庭
料金 大人400円 小・中学生200円
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る