テーマで探す
歴史・文化
自然
レジャー・スポーツ
体験・産業観光
フルーツ狩り
ロケ地
温泉
宿泊
グルメ・お土産
市町村で絞り込む


ワードで探す


虫明迫門の曙 (むしあげせとのあけぼの)

空が真っ赤に燃え、海も島も黄金色に染まる絶景
虫明迫門の曙(虫明港)
概要 瀬戸内市邑久(おく)庁の東部に位置する虫明漁港に立って東方海上を望めば、長島と鴻島の間、その先の大多府島と頭島の間、さらにその先の鶴島と鹿久居島の間、海と空が接するあたりから朝日が昇ってきます。空は真っ赤に燃え、海も島も黄金色に染まり、その景観は荘厳そのものです。
特徴 虫明地区は“あけぼのの里”と呼ばれ,特に二百十日(立春から数えて201日目、9月1日前後)の虫明漁港東方海上から昇る日の出は美しい。
平安時代の平清盛の父、平忠盛の歌に
「虫明の迫門の曙見る折ぞ都のことも忘られにけり」と歌われています。
平成18年3月には日本の朝日百選に認定されました。
所在地 岡山県瀬戸内市邑久町虫明
TEL 瀬戸内市産業振興課 0869-22-3953
アクセス JR赤穂線邑久駅/車25分,または虫明行きバス40分/終点下車岡山ブルーライン虫明IC/車5分
日の出
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に電話等でご確認ください。
戻る