HOME10分でわかる岡山>自然と温泉

自然と温泉
雄大な蒜山三座とのどかな高原
1000m級の上蒜山、中蒜山、下蒜山からなる蒜山三座(ひるぜんさんざ)では雄大な景色が楽しめます。 また、南裾野に広がる蒜山高原は、国内最大級のジャージー酪農地帯で約2500頭と全国一の飼養頭数を誇っています。この蒜山地域では、夏はキャンプや登山、サイクリング、冬はスキーなどのアウトドアレジャーを楽しむことができます。
蒜山高原
蒜山高原(ひるぜんこうげん))
湯原温泉・砂湯
(湯原温泉・砂湯)
湯の国・美作
岡山県北の美作地方は、昔からたくさんの温泉が湧き出る湯の国です。湯原(ゆばら)・ 奥津(おくつ)・湯郷(ゆのごう)は3つ合わせて「美作三湯」と呼ばれ、昔から多くの人々に親しまれている温泉地です。湯原温泉にある「砂湯」は、大自然に囲まれた絶好のロケーションを誇り全国露天風呂番付では西の横綱にランクされています。奥津温泉は大手メーカーの化粧水にも使われた「美人の湯」として人気です。湯郷温泉は1200年もの歴史を持つ古湯です。
癒しの森林浴
大山隠岐国立公園毛無山(けなしやま・けなしがせん)の麓に位置する「ゆりかごの小径」は全長2km のコース。林野庁認定の新庄村森林セラピー基地をセラピーガイドとともに散歩します。旭川源流の豊かな森に心が安らぎます。また、県下で最初に「森林浴の森日本百選」に選ばれた西粟倉村の若杉天然林は、樹齢200年以上のブナやカエデ、ミズナラなどの巨木・古木が立ち並びます。頂上若杉峠は、山陰と山陽が同時に展望できる絶景スポットです。
ゆりかご小径
(ゆりかごの小径)