※キャンセル待ち受付【K】備中の日本遺産を巡るバス観光旅行促進事業のご案内

※旅行期間が次に掲げる、いずれかの状況になった場合は、助成事業の対象外になりますのでご注意ください。※
(1)新型コロナウイルス感染症の拡大により、岡山県又はツアーの出発地となる都道府県の
    いずれかが、国が示す緊急事態宣言あるいは、まん延防止等重点措置が適用されている期間。

(2)新型コロナウイルスの感染症の拡大により、岡山県内の感染状況がレベル3に移行することが
         見込まれるなど、更なる感染拡大が懸念されると岡山県が判断した期間。

          例1)岡山県11/11~11/30まで、まん延防止等重点措置適用になった場合
     →11/11~11/30までの期間は、申請済みであっても対象外。
          例2)〇〇県が12/1~12/11まで、緊急事態宣言適用になった場合
     →12/1~12/11までの期間は、申請済みであっても対象外
          例3)11/11~11/30まで岡山県がレベル3に移行することが見込まれるなど、
      更なる感染拡大が懸念されると岡山県が判断した場合、申請済みであっても対象外。

1.対象事業者 旅行業者
                         (旅行業法及び同法施行規則の規定による第1種、第2種、第3種、地域限定旅行業の登録を受けている国内の旅行業者を対象とする)

2.対象地域 全国対象
 ※新型コロナウイルス感染症の状況により、事業の中止、変更または対象地域を制限する場合があります。詳しくは注意事項をお読みください。

3.対象期間 2022年5月23日(月)~2022年12月31日(土)に出発する商品

4.受付期間 2022年5月16日(月)~2022年12月24日(土)※出発日の7日前まで

5.助成金額 【日帰りツアー】:バス1台あたり3万円(3万円未満の場合は実績額)
        【宿泊ツアー】 :バス1台あたり5万円(5万円未満の場合は実績額)
      ※ただし、助成金額の上限は1営業所あたり50万円

6.旅行形態 募集型企画旅行及び受注型企画旅行

7.基本要件 ①バス1台あたりのツアー参加者が10名以上(乗務員・添乗員除く)であること。
        ②備中県民局管内の日本遺産構成文化財を2カ所以上利用すること。 ※参考(備中県民局管内の日本遺産構成文化財について
        ③備中県民局管内で1カ所以上の有料観光施設又は食事施設等の利用を含むこと。
         【②で倉敷美観地区のみ周遊する場合】                 
       2カ所以上の有料観光施設又は食事施設等の利用を含むこと。(各観光団体が発行しているクーポン等の購入利用も可)
       ※有料施設には②で周遊する有料の構成文化財を含むほか、備中県民局管内であれば日本遺産の構成文化財以外の施設でも可。
        ④宿泊ツアーの場合は以下の備中県民局管内に宿泊する場合に限る
      (倉敷市、笠岡市、井原市、総社市、高梁市、新見市、浅口市、早島町、里庄町、矢掛町)

8.手  続 ①キャンセル待ち申込フォームによる受付(ツアー出発日の7日前まで)
        ②当連盟より受付完了メールにて送信
        ③本予約に繰り上げとなった場合、手続き方法を当連盟より連絡
        ④③の連絡後速やかに申請書をフォームまたはメールにて提出※PDF形式に限る(原本郵送でも可)
        ⑤以降の手続きは、本予約の手順に従う

                ※ツアー出発の7日前を過ぎますと、自動的に申請取消となります。あらかじめご了承ください。

9.変更及び中止連絡
      ①申込内容に変更が生じた場合は申請フォーム(Tayori)を活用し、出発日の7日前までに連絡してください。
       (出発の7日前までに変更連絡が無くツアーを実施した場合は助成対象外となります)
      ②内容変更は可能ですが、ツアー名、団体名の変更は不可とします。
      ③催行中止の場合は、7日前までに申請フォーム(Tayori)を活用し連絡してください。

10.実施報告 送付物について
        ①実績報告書(様式2)
        ②最終日程表
        ③運送引受書の写し
        ④利用証明書(様式3)(有料観光施設又は食事施設、宿泊施設等にて記入、押印されたもの)
             ⑤④で利用証明を受けた領収書または請求書等の支払が確認できる書類の写し
        ※各資料の原本をPDF化し写しを提出(申請フォーム(Tayori)より書類の添付または郵送)
       なお、送付物については、事務局からの請求があれば直ちにその原本を提出すること。

11.注意事項 
【併用等について】
       ①岡山県の他の助成措置及び他の自治体の助成措置を受けていないこと。
       ※当該バスツアーの企画・造成に関する助成措置の有無は問わない
          ②他県を含む行程でも上記の条件を満たせば対象とする。
          ③予算が上限に達し次第、助成事業を終了する。
          ④その他の助成対象外のもの
        国、地方自治体、その他地方公共団体が実施する会議、研修旅行、又は宗教活動、政治活動を目的とした旅行
        
【新型コロナウイルス感染症について】
          ①新型コロナウイルス感染予防対策については、関係業界のガイドラインに沿った対策を講じていること。
          ②新型コロナウイルス感染症の状況により等事業を変更ならびに中止する場合がある。
          ※旅行期間が次に掲げる、いずれかの状況になった場合は、助成事業の対象外になりますのでご注意ください。※
      (1)新型コロナウイルス感染症の拡大により、岡山県又はツアーの出発地となる都道府県のいずれかが、
          国が示す緊急事態宣言あるいは、まん延防止等重点措置が適用されている期間。

      (2)新型コロナウイルスの感染症の拡大により、岡山県内の感染状況がレベル3以上となり、更なる感染拡大が
          懸念されると岡山県が判断した期間。

       例1)岡山県11/11~11/30まで、まん延防止等重点措置適用になった場合→11/11~11/30までの期間は、申請済みであっても対象外。
       例2)〇〇県が12/1~12/11まで、緊急事態宣言適用になった場合→12/1~12/11までの期間は、申請済みであっても対象外
       例3)11/11~11/30まで岡山県がレベル3に移行することが見込まれるなど、更なる感染拡大が懸念されると岡山県が判断した場合、
           申請済みであっても対象外。

【助成の取消しについて】
       以下の場合は助成を取消します。
      ①申請及び報告内容に虚偽や不正が認められる場合(助成金が支払われている場合は返還を求めます)
      ②助成手続き及び、変更連絡について定められた期限内に報告・提出が無い場合
【書類の保管について】
      ①実施報告で送付した各書類の原本は5年間保管してください。

申込フォームはコチラ
よくあるお問い合わせはコチラ