岡山後楽園・倉敷 はやまわり定期観光バスの旅

岡山後楽園・倉敷 はやまわり定期観光バスの旅
  • 所要時間: 1日コース
  • 主な移動手段: 定期観光バス
初めて岡山・倉敷を訪れる方におすすめしたいバス観光プラン
バスガイドさんから観光スポット情報や地名の由来、岡山の食べ物、お土産、方言など、ガイドブックには載っていない地元ならではの案内を聞くことができます。

期間:3月20日~11月30日(毎日運行)
時間:12時20分~17時10分
所要:4時間50分
集合:岡山駅西口バスターミナル
料金:岡山駅下車:大人4,100円 こども2,050円
   倉敷で下車:大人3,560円 こども1,770円
※予約制。但し当日空席があれば予約なしでもご乗車できます。
※昼食は付いていません。昼食を済ませてからご乗車ください。
※岡山城、岡山後楽園、夢路郷土美術館本館の入場料は料金に含まれています。

■申込・お問合せ:両備バス 定期観光バス予約専用ダイアル 086-232-2155
START
12:20、岡山駅西口バスターミナルを出発後、約10分
1

岡山城(烏城公園)


日本100名城のひとつ。漆黒の天守閣が見事!
  • 岡山城(烏城公園)
  • 岡山城(烏城公園)
  • 岡山城(烏城公園)
  • 岡山城(烏城公園)
  • 岡山城(烏城公園)
  • 岡山城(烏城公園)
  • 岡山城(烏城公園)
  • 岡山城(烏城公園)
  • 岡山城(烏城公園)
豊臣秀吉の家臣で豊臣五大老の一人・宇喜多秀家が築城した城。めずらしい不等辺五角形をした三層六階建ての天守閣は威厳のある佇まいで、黒い下見板張りの外観から、別名「烏城(うじょう)」と呼ばれています。最上階からは眼下に旭川を望み、岡山後楽園と市街地を360度見渡せます。築城当時の天守閣は1945(昭和20)年の空襲で焼失しましたが、現在は再建され、城主の間などが復元されています。1階には備前焼工房があり、土ひねり体験ができます。また、春、夏、秋の季節ごとに岡山城天守閣とその周辺をライトアップした「烏城灯源郷」が開催され人気を集めています。
2

月見橋


  • 月見橋
ガイドさんに案内されながら、岡山城から「月見橋」を渡って岡山後楽園へ。橋の上から旭川越しに見る岡山城も美しいです。
約5分
3

岡山後楽園


風光明媚な日本庭園!日本三名園のひとつ
  • 岡山後楽園
  • 岡山後楽園
  • 岡山後楽園
  • 岡山後楽園
  • 岡山後楽園
  • 岡山後楽園
  • 岡山後楽園
  • 岡山後楽園
  • 岡山後楽園
  • 岡山後楽園
日本三名園のひとつ。岡山藩主・池田綱政(つなまさ)が14年の歳月を費やして作らせた回遊式庭園です。岡山城や築山を借景に取り入れ、四季を通して季節の花々が観賞できます。1952年には歴史的文化遺産として“特別名勝”に指定されました。ゴールデンウィークと夏と秋には夜間ライトアップされた「幻想庭園」を開催。昼間とは違う灯かりの芸術が楽しめます。また、園内を紹介する岡山後楽園ナビ(無料アプリ)があり、観光客に好評です。ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで三ツ星に認定されています。
4

園内のおすすめスポットをガイドさんの案内で見学


  • 園内のおすすめスポットをガイドさんの案内で見学
岡山後楽園の中央にある沢の池や園内を一望できる唯心山など園内のおすすめスポットをガイドさんの案内で見学します。広い緑の芝生と四季折々の花々が心を和ませてくれます。
5

お抹茶処で休憩タイム♪


  • お抹茶処で休憩タイム♪
園内にあるお抹茶処「福田茶屋」で小休憩。名物の桃ソフトや園内限定のあん入りきびだんご付きの抹茶セットなどが楽しめます。
約5分
6

夢二郷土美術館本館


大正時代に活躍した日本を代表する芸術家竹久夢二を紹介する美術館
  • 夢二郷土美術館本館
  • 夢二郷土美術館本館
  • 夢二郷土美術館本館
  • 夢二郷土美術館本館
  • 夢二郷土美術館本館
  • 夢二郷土美術館本館
  • 夢二郷土美術館本館
岡山出身で大正浪漫を代表する詩人画家でデザイナーの先駆けでもある竹久夢二の美術館。
代表作「立田姫」「西海岸の裸婦」を含む肉筆作品で髄一の所蔵を誇り、年に4回の企画展で常時百点以上を展示。2017年に水戸岡悦治氏の監修でリニューアルされ、夢二の絵から飛び出したような美術館のお庭番ねこ「黑の助」も気まぐれ出勤する「黑の助の部屋」展示コーナーや、回廊を通って行く「art café 夢二」は夢二と水戸岡氏の時空を超えてコラボレーションした贅沢な空間で必見です。展示空間の中でカフェやショップを楽しむことができ、カフェでは岡山の食材にこだわった千屋牛のカレーなどのランチメニューに加え、夢二の愛した焼き菓子「ガルバルジィ」などのスイーツも人気です。また、ショップではここでしか買えないオリジナルグッズも多彩に揃っています。
約40分
7

倉敷美観地区


倉敷らしいフォトジェニックな風景に出会える観光地
  • 倉敷美観地区
  • 倉敷美観地区
  • 倉敷美観地区
  • 倉敷美観地区
  • 倉敷美観地区
  • 倉敷美観地区
白壁の蔵屋敷、なまこ壁、柳並木の風景、情緒豊かな町並みが楽しめる倉敷美観地区。伝統的な建物が作り出す町並みや、倉敷川沿いのレトロモダンな風景が、世界中の人を魅了し続けています。「倉敷帆布」「倉敷デニム」といった倉敷ブランドが揃うおしゃれなショップや町家を改装したカフェなどが軒を連ね、1年中たくさんの観光客で賑わいをみせています。大原美術館、アイビースクエアなどの文化施設も多く集まり、1日中散策しても飽きないエリアです。
8

大原美術館


倉敷美観地区のシンボル的な人気観光施設
  • 大原美術館
  • 大原美術館
  • 大原美術館
  • 大原美術館
  • 大原美術館
  • 大原美術館
1930(昭和5)年に設立された日本初の私立西洋美術館。倉敷の文化発展に貢献した事業家・大原孫三郎によって創立されました。本館にはエル・グレコ作『受胎告知』、クロード・モネ作『睡蓮』、ルノワール、ゴーギャンなど、有名な西洋の名画が数多く展示されています。ほかにも、エジプト古代美術、西洋現代美術、日本近代・現代美術など約3,000点の美術品を収蔵。倉敷美観地区を訪れた際には、必ず立ち寄りたい観光スポットのひとつです。
9

奈良萬の小路


倉敷の食材が楽しめる食の複合施設
  • 奈良萬の小路
  • 奈良萬の小路
江戸期から親しまれた老舗旅館と旧街道沿いの古民家を再生活用し、高梁川流域圏の食材を使った「倉敷の新しい食文化」発信拠点として、また、芸術や音楽とコラボした「新しい町家空間」として賑わっています。
GOAL
マップを見る