備中no町家deクラス 宮大工のものさしで観る古民家片山家

びっちゅうのまちやでくらす みやだいくのものさしでみるこみんかかたやまけ
町家で暮らしの体験プログラム

宮大工さんが古民家の昔ながらの建築手法、見どころを解説し、決まり事、隠し技を惜しみなく語ります。“石の目”など、古民家を見る目が変わる見学会です。要申込、定員10名、参加費500円。【つくぼ片山家】 大庄屋の分家の住宅。築210年。平庭形式の庭園、能舞台あり。(能舞台は戦後の建築)

エリア
備中
カテゴリ
体験・ワークショップ

基本情報

開催期間 開催終了 2018年11月18日(日)
開催時間 14:00~15:00
開催場所 つくぼ片山家
住所 岡山県倉敷市帯高727
電話番号 090-6419-6462(町家deクラス事務局(9:00~17:00))
公式サイト
交通アクセス(車)瀬戸中央自動車道早島ICから約10分
交通アクセス(公共)JR茶屋町駅から徒歩約15分
駐車場つくぼ片山家北側の専用駐車場を利用
体験料金500円
予約方法公式サイト又はFAX(086-451-8693)
定員10名

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集