2019年 備前焼無形文化財保持者作品展

2019ねん びぜんやきむけいぶんかざいほじしゃさくひんてん

無形文化財とは、建築や美術品などの有形文化財に対し、音楽や演劇そして工芸の技術などの形のないものを対象とします。ひとことで言うと技。技と、その技を持つ人が無形文化財保持者に認定されます。
備前市では、平成25(2013年)に市指定文化財「備前焼の製作技術」を指定し、9名を保持者に認定しています。平成31(2019年)3月には、岡山県教育委員会が岡山県指定重要無形文化財に3名の備前焼作家を追加認定しました。したがって、現在、岡山県内には人間国宝(国重要無形文化財保持者)をはじめ17名の【備前焼無形文化財保持者】がいます。
本展では、長い歴史を持つ備前焼において積み重ねられた様々な技を有する作家たちの作品約60点をご紹介します。

本展の展示替えのため6月24日(月)~27日(木)、9月17日(火)~27日(金)は休館いたします。
エリア
備前
カテゴリ
アート・展示・音楽

基本情報

開催期間 開催終了 2019年6月28日(金)~9月16日(月・祝)
開催場所 備前市立備前焼ミュージアム1・2展示室
住所 〒705-0001 岡山県備前市伊部1659-6
電話番号 0869-64-1400(備前焼ミュージアム)
公式サイト
営業時間9:00~17:00(最終入館は16:30)
定休日月曜日(7/15、8/12、9/16は開館)、7/16、8/13
料金一般500円(400円)、高大生300円(200円)、中学生以下無料
※()は20名以上団体料金、ほか割引あり
交通アクセス(車)岡山ブルーライン備前ICから約15分または、山陽自動車道和気ICから約15分
交通アクセス(公共)JR赤穂線:伊部駅下車すぐ
宇野バス:JR岡山駅から宇野バス「片上」行で約55分、「伊部駅前」下車すぐ
駐車場無料。普通乗用車20台程度
大型バスは観光バス専用無料駐車場へ(国道2号線を西へ200m、伊部交番となり)
備考出品予定:17名(敬称略・認定順)
【国重要無形文化財保持者】伊勢﨑 淳
【岡山県重要無形文化財保持者】 松井 與之、山本 雄一、森 陶岳、吉本 正、金重 晃介、山本 出、金重 有邦、島村 光、隠﨑 隆一
【備前市指定無形文化財保持者】 榊原 清人、佐藤 苔助、柴岡 紘一、鈴木 黄弌、森 泰司、小西 陶藏、川端 文男

主催:備前市立備前焼ミュージアム、備前市教育委員会、備前市
後援:岡山県、岡山県教育委員会、山陽新聞社、NHK岡山放送局、岡山県郷土文化財団、公益社団法人岡山県文化連盟、備前商工会議所、一般社団法人備前観光協会、備前東商工会、協同組合岡山県備前焼陶友会

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設