奈義町現代美術館開館25周年 中西學展‐渦流のふるまい‐

なぎちょうげんだいびじゅつかんかいかん25しゅうねん なかにしまなぶかりゅうのふるまい

1980年代に「関西ニュー・ウェイブ」の流れの中でデビューして以来、生命力に溢れた巨大な作品で注目を集めてきた中西學の個展を開催します。本展は、過去のインスタレーション作品の再現や、日本古来の染色技法のひとつ「墨流し」の水の動きと風の動きを応用した、80年代のインスタレーション作品から、墨流しを応用した最新作までを展示します。

エリア
美作
カテゴリ
アート・展示・音楽

基本情報

開催期間 開催終了 2019年4月27日(土)~6月16日(日)
開催時間 9:30~17:00(入場は16:30まで)
開催場所 奈義町現代美術館ギャラリー
住所 〒708-1323 岡山県勝田郡奈義町豊沢441
電話番号 0868-36-5811(奈義町現代美術館)
公式サイト
定休日月曜日(祝日の場合は開館)、5月7日(火)
料金一般・大学生200円(高校生以下・75歳以上無料)
※常設展と一緒にお求めの場合は、通常入館料700円でご覧いただけます。
交通アクセス(車)中国自動車道美作ICから約20分または、津山ICから約20分
交通アクセス(公共)JR津山駅からバスで約40分
備考※6月15日(土)15:00から中西學氏を講師に迎え「墨流しを体験してみよう!」と題してワークショップが美術館喫茶室で開催されます。墨流しを専用紙やハンカチ、封筒などに染めます。子供から大人まで参加できます。小学3年生以下の子供さんは保護者同伴での参加をお願いします。定員は10人です。エプロン(白地のハンカチ、封筒、便箋など)を持参して下さい。参加費は無料です。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設