胡蝶之夢 マツオヒロミ展

ちょうちょのゆめ マツオヒロミてん
岡山初開催

松江市出身のマツオヒロミは、現在岡山を拠点に活躍するイラストレーターです。大正ロマン、昭和モダンに影響を受けたレトロモダンな世界観は、同人誌などを中心に多くの支持を集めました。2016年1月に刊行された自身初となる単行本「百貨店ワルツ」は大ヒットを記録するなど注目を集めています。マツオは、大学卒業後、デザイナーを経て2010年よりフリーランスのイラストレーターとして活動を開始、書籍の装幀画を中心に作品を制作。着物や近代建築を好み、林静一や竹久夢二作品に影響を受け制作された女性像や装飾、クラシックなモチーフのイラストは高い人気を集めています。また、2017年には弥生美術館(東京都文京区)で、2018年には、平田本陣記念館(出雲市)で展覧会が開催されるなど、今注目のイラストレーターと言えます。岡山初開催となる本展では、引き込まれるような眼差し、繊細な筆致で丁寧に描きこまれた着物や洋服のディテール、感情の揺らぎまでも表現する巧みな人物描写を通して、魅力溢れるマツオヒロミの世界を紹介します。

エリア
備中
カテゴリ
アート・展示・音楽

基本情報

開催期間 開催終了 2019年7月26日(金)~9月16日(月・祝)
開催時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
開催場所 新見美術館
住所 〒718-0017 岡山県新見市西方361
電話番号 0867-72-7851(新見美術館)
公式サイト
定休日9月2日(月)、9月9日(月)
料金一般700円(600円)、大学生500円(400円)、中高生300円(250円)、小学生200円(150円)
※カッコ内は15名以上の団体料金
※新見市内の小中学生は「こころふれあいパスポート」提示で観覧無料
※「高梁川流域パスポート」提示の小学生は、土・日・祝休日に限り観覧無料
交通アクセス(車)中国自動車道新見ICから約7分
交通アクセス(公共)JR新見駅から徒歩約10分
駐車場乗用車30台、バス2台
備考◎イベントの詳細はチラシ、または公式サイトをご覧ください。

※前売りは、一般のみ600円で7月25日(木)まで販売します。電話での予約を受け付けます。

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設