改組 新 第5回 日展岡山展

かいそ しん だい5かい にってんおかやまてん

日展は、明治40年以来、日本美術界のリーダーとして日本画、洋画、彫刻、工芸美術、書と各部門に幾多の巨匠、大家を輩出してきました。岡山県は日展系作家が多く、また、戦後最初に地方展を開催した県として知られています。19年ぶりの開催となる今回の岡山展では、全国巡回作品246点(日本画、洋画、彫刻、工芸美術、書)と岡山県関係の会員作品や入選作品など地元作品88点の合計334点を展示します。

エリア
備前
カテゴリ
アート・展示・音楽

基本情報

開催期間 開催終了 2019年7月6日(土)~7月28日(日)
開催時間 9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
※7月26日(金)は、19:00まで開館。
開催場所 岡山県立美術館=洋画・彫刻
岡山県天神山文化プラザ=日本画・工芸美術・書
住所 〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町8-48
電話番号 086-225-4800(岡山県立美術館)
公式サイト
定休日月曜日(祝日の場合は翌日)
料金一般1,000円、65歳以上800円、高・大学生600円、中学生以下無料
※20名以上の団体は当日券の2割引。
※年齢を確認できる証明書をご提示ください。
交通アクセス(車)山陽自動車道岡山ICから約20分
交通アクセス(公共)JR岡山駅から徒歩約15分または、JR岡山駅から路面電車東山行きで約5分、城下下車徒歩約3分
駐車場地下駐車場38台
備考※「岡山の美術展」もご覧いただけます。チケットは、岡山県立美術館、岡山県天神山文化プラザの両会場共通です。

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示