美術館が動物園?夏休みいきもの大集合!

びじゅつかんがどうぶつえん?なつやすみいきものだいしゅうごう!

地元岡山の動物園、池田動物園の協力をいただき、館蔵品の中から「いきもの」をテーマとした展示をします。昔から人と共に暮らしてきたのがウシやウマ、ニワトリなどの生き物です。中国の明時代に描かれた重要文化財「清明上河図」には人々の賑やかな生活の様子と共に、人と一緒に暮らす多くの生き物の姿が描かれています。タヌキやキツネ、ウサギやサル、そして鳥たちも私たちとなじみ深い生き物たちです。4代岡山藩主の池田宗政が7歳の時に描いたハトの絵は愛らしく、8代将軍徳川吉宗が描いたタカの絵は将軍家の権力を象徴しています。子供達に人気のゾウやトラ、ライオンはいつ頃から日本にいたのでしょうか。さらに伝説の生き物である鳳凰や龍はどんな姿で描かれているのでしょうか。このように私達の生き物への興味は尽きることがありません。林原美術館の今年の夏の主役は「いきもの」です。じっくりと観察すれば、動かないはずの「いきもの」たちが、生き生きと動き出すかもしれません。子供から大人まで、美術館の中の動物園をお楽しみください。

エリア
備前
カテゴリ
アート・展示・音楽

基本情報

開催期間 開催終了 2019年7月20日(土)~9月16日(月・祝)
開催時間 10:00~17:00(入館受付は、16:30)
開催場所 林原美術館
住所 〒700-0823 岡山県岡山市北区丸の内2-7-15
電話番号 086-223-1733(林原美術館)
公式サイト
定休日月曜日、祝日の場合は翌日
料金一般:500円、高校生300円、小・中学生無料
※友の会会員・学校メンバーズ加入団体は無料
※障害者手帳の提示の方・付添者の方は無料
※団体(20名以上)、シルバーカード提示の方は2割引き
※会期中池田動物園入園レシートを提示の方は、2割引き
交通アクセス(車)山陽自動車道岡山ICから約20分
交通アクセス(公共)JR岡山駅から岡電高屋行き(県庁経由)バス約15分、「県庁前」下車、徒歩約3分または、路面電車東山行きで約5分、「県庁通」下車、徒歩約7分
駐車場普通車7台
備考◎イベントの詳細はチラシ、または公式サイトをご覧ください。

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設