開館50周年記念特別展 没後40年平櫛田中-美の軌跡-

かいかん50しゅうねんきねんとくべつてんぼつご40ねんひらくしでんちゅうびのきせき

岡山県井原市出身の彫刻家・平櫛田中は、およそ一世紀にわたって日本近代彫刻史に大きな足跡をのこしました。明治30年に上京した平櫛田中は、高村光雲門下の彫刻家たちと交流を深め、本格的に彫刻の道を志します。明治維新後、衰退の途にあった木彫を自分の仕事と定め、岡倉天心の感化も受けながら、独自の芸術を模索することになります。国内外の博覧会、日本彫刻会や文展で活躍し、大正3年の再興第1回日本美術院展覧会に参加します。会期半ばに同人に推挙され、以後、院展彫刻部(のち彫塑部)の主力作家として「転生」や「鏡獅子」などの代表作を同展で発表します。平櫛田中は、西洋彫塑の影響を受けた初期の写実的な作風から、日本東洋の古美術を学ぶことで、近代的な木彫の世界を開拓していきました。そうした平櫛田中を郷土の誇りとして顕彰するため、昭和44年に「井原市田中館」(現在の井原市立田中美術館)が開館しました。木彫を中心に、ブロンズ、石膏原型など、国内にある代表的な作品約80点を一堂に展示します。
※会期中に一部展示替えがあります。

エリア
備中
カテゴリ
アート・展示・音楽

基本情報

開催期間 2019年9月20日(金)~11月10日(日)
開催時間 9:00~17:00(入館は16:30)
開催場所 井原市立田中美術館
住所 〒715-0019 岡山県井原市井原町315
電話番号 0866-62-8787(井原市立田中美術館)
FAX番号 0866-62-9567
公式サイト
定休日月曜日(祝日の場合は開館し、翌日が振替休館)
※9月20日(金)は、開会式のため10:40頃から開館します。
料金【観覧料】
一般800円(640)円、高校生以下無料
※カッコ内は、前売券、および20名以上の団体料金
※11月3日(日)は、開館記念の無料公開日となります。
交通アクセス(車)山陽自動車道笠岡ICから約20分
交通アクセス(公共)井原線井原駅から徒歩約15分
駐車場美術館西側:大型バス2台程度、普通車4台
美術館北側:中型バス1台、普通車7台
備考◎イベントの詳細はチラシ、または公式サイトをご覧ください。

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設