ひかりのかたち展~妖精の森ガラス美術館収蔵作品展~

ひかりのかたちてんようせいのもりガラスびじゅつかんしゅうぞうさくひんてん

毎年開催している妖精の森ガラス美術館の収蔵作品を公開する展覧会を今年も開催します。今年度の新規収蔵作品は、4人のガラス作家、静岡県西伊豆町でガラス工房を運営されている生島賢さん、明水さんご夫妻、岡山県赤磐市在住の安達知江さん、香川県在住の平田友美さんの4名のガラス作家に鏡野町オリジナルウランガラス「妖精の森ガラス」で制作していただきました。作品は、4人それぞれが得意とする技法で制作して、様々な視点、アイデアから個性豊かな新作が出来ました。もちろん新しい収蔵作品だけでなく、これまで収蔵してきた作品たちも再登場します。

エリア
美作
カテゴリ
アート・展示・音楽

基本情報

開催期間 開催終了 2019年10月16日(水)~2020年3月23日(月)
開催時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
開催場所 妖精の森ガラス美術館2階企画展示室
住所 〒708-0601 岡山県苫田郡鏡野町上齋原666-5
電話番号 0868-44-7888(妖精の森ガラス美術館)
FAX番号 0868-44-7889
公式サイト
定休日【休館日】
火曜日、年末年始
料金大人500円、高校生400円、小中学生300円、小学生未満無料
交通アクセス(車)中国自動車道院庄ICから約40分
駐車場普通車40台

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集