第66回日本伝統工芸展岡山展

だい66かいにほんでんとうこうげいてんおかやまてん

日本伝統工芸展は、わが国の優れた工芸技術を保護育成するために開催されている国内最大規模の工芸展です。岡山会場では、陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、諸工芸各部門の入賞作品の他、重要無形文化財保持者(人間国宝)、審・鑑査委員、特待者、中四国在住者の作品を中心に陶芸88点、染織37点、漆芸40点、金工29点、木竹工33点、人形18点、諸工芸27点、遺作2点の計274点を展覧します。各種関連イベントも併せてお楽しみください。

岡山県内の入選作家(5部門18名)
陶芸:伊勢﨑淳  易みのり 隠﨑隆一 川端文男 久保田厚子 佐藤正徳 橋本和哉 松枝 信
漆芸:井上みゆき 塩津容子 小松原賢次
金工:佐故龍平
木竹工:小椋芳之 大島 猛 木山昌吾 西山謙二 矢吹良文
諸工芸:岩本文子

基本情報

開催期間 開催終了 2019年11月14日(木)~12月1日(日)
開催時間 9:00~17:00(入館は閉館16:30まで)
※11月14日(木)は、10:00開館、11月29日(金)は、19:00まで夜間開館(入館は18:30まで)
開催場所 岡山県立美術館地下1階展示室
住所 〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町8-48
電話番号 086-225-4800(岡山県立美術館)
FAX番号 086-224-0648
公式サイト
定休日月曜日(祝日の翌日)、12月28日~1月4日、展示替え期間中
料金前売り券:一般のみ500円
当日券:一般700円(560円)、65歳以上500円(400円)、大学生400円(320円)、高校生以下無料
※学生証、シルバーカードなど、年齢のわかる証明書を提示してください。
※キャンパスメンバーズの学生は無料。
※カッコ内は20名以上の団体料金です。
交通アクセス(車)山陽自動車道岡山ICから約20分
交通アクセス(公共)JR岡山駅から徒歩約15分または、JR岡山駅から路面電車東山行き約5分、城下下車徒歩約3分
駐車場地下駐車場38台
備考◎イベントの詳細はチラシまたは、公式サイトをご覧ください。

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設