日本の御人形展 ひな人形と将軍御座人形

にほんのおにんぎょうてん ひなにんぎょうとしょうぐんござにんぎょう

世界でも類を見ない程の人形の種類が揃う、「人形大国」日本。上巳の節句のひな人形、凛々しい姿の武者人形、気品ある御所人形、浄瑠璃で演じる文楽人形、神官の手による小さな加茂人形、豪華な衣装を身に付けた衣裳人形、江戸の風俗を表した浮世人形など、子供の玩具や宗教的な意味を持つ人形など、誕生由来はそれぞれに違えども、各々の人形が持つ表情や愛嬌は人々の心を和ませてきました。吉兆庵美術館では、毎年桃の節句の季節に日本人形を紹介しています。今回は徳川家14代将軍家茂が旧蔵していたと伝わる御所人形を中心に、雛人形や武者人形を一堂に紹介します。

エリア
備前
カテゴリ
アート・展示・音楽

基本情報

開催期間 開催終了 2020年2月7日(金)~4月5日(日)
開催時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
開催場所 岡山・吉兆庵美術館
住所 〒700-0903 岡山県岡山市北区幸町7-28
電話番号 086-364-1005(岡山・吉兆庵美術館)
公式サイト
定休日第1・3月曜日(祝日の場合は開館)、年末年始、展示入替日
料金大人・高校生600円、小・中学生300円、65歳以上480円
交通アクセス(車)山陽自動車道岡山ICから約20分
交通アクセス(公共)JR岡山駅から徒歩約10分
駐車場なし
備考◎イベントの詳細は、チラシまたは公式サイトをご覧ください。

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集