勝央美術文学館 特別展「武蔵野に響き合う美の魂」

しょうおうびじゅつぶんがくかん とくべつてん「むさしのにひびきあうびのたましい」

2021年は岡山県勝田郡勝央町出身の洋画家・水野恭子(みずの・やすこ 1921-2013)の生誕100年にあたり、その創作初期から晩年にいたる代表的な作品を紹介します。あわせて、没後60年にあたる、水野の師・赤堀佐兵(あかほり・さへい 1904-1961)の作品や、赤堀・水野をキュレーターとして世に広く紹介した、元青梅市立美術館副館長で日本画家・歌人の松平修文(まつだいら・しゅうぶん 1945-2017)の作品や歌集も紹介。同展を通して、武蔵野に集った芸術家たちの心の交流をご覧ください。

※前期/後期で、展示品を一部変更します。

※新型コロナウイルス感染症のため、イベント内容は変更または中止になる場合があります。最新の情報は、勝央美術文学館のホームページまたはFacebook、Twitterをご確認ください。 ※ マスク着用、咳エチケット、手指消毒、来場者チェックシートの記入にご協力ください。 ※ 体調の悪い方は来場をご遠慮ください。 ※ 他の来場者と十分な距離を保ってください。
エリア
美作
カテゴリ
アート・展示・音楽

基本情報

開催期間 開催終了 〈前期〉2021年10月9日(土)〜10月31日(日)
〈後期〉2021年11月13日(土)〜11月28 日(日)
開催場所 勝央美術文学館
住所 〒709-4316 岡山県勝田郡勝央町勝間田207-4
電話番号 0868-38-0270(勝央美術文学館)
公式サイト
営業時間10:00~18:00(入館は17:30まで)
定休日毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
料金500円/大学生・シルバー(65歳以上)一般料金より100円引(要証明書提示)/高校生以下無料
  *20名以上の団体は一般料金より2割引*割引きの併用は不可
  *障がい者手帳をお持ちの方および介助者1名は無料(要証明書提示)
交通アクセス(車)中国自動車道津山ICからまたは美作ICから約15分、美作岡山道勝央ICから約5分
交通アクセス(公共)JR勝間田駅から徒歩約15分
駐車場普通車50台(勝央図書館と共用)
関連資料

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集