新見美術館「93歳のフォトグラファー 西本喜美子写真展」

にいみびじゅつかん 「93さいのフォトグラファー にしもときみこしゃしんてん」

西本喜美子さんは、熊本在住の93歳の現役フォトグラファー。72歳頃に写真をはじめ、編集ソフトを駆使したデジタル写真や人目を引くポートレートが80代で大きな注目を集めます。同展では、西本喜美子さんの写真約100点を紹介。また会期中には遊美塾を主宰する写真家・西本和民氏による写真教室を開催します。自虐写真をはじめとする喜美子さんのユーモアあふれる世界をお楽しみください。

※感染症対策を徹底した上で「西本喜美子写真展」は開催されます。ただし緊急事態宣言中の全てのイベントは延期(詳細は後日公式サイトで発表予定)。 ※新型コロナウイルスの感染が拡大している国・地域及び都道府県の在住者、また過去2週間以内にこれらの場所への訪問歴がある方は来館をご遠慮ください。 ※マスク着用、手指消毒、咳エチケットにご協力ください。 ※体調の悪い方は来館をご遠慮ください。 ※他の参加者と十分な距離を保ち静かに鑑賞ください。 ※サーモグラフィーでの体温確認の結果によっては入館できない場合があります。
エリア
備中
カテゴリ
アート・展示・音楽

基本情報

開催期間 2021年8月28日(土)~10月3日(日)
開催場所 新見美術館
住所 〒718-0017 岡山県新見市西方361
電話番号 0867-72-7851(新見美術館)
公式サイト
営業時間9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日月曜日(祝日の場合は翌日)
※9月20日(月・祝)は開館
料金一般800(700)円、大学生・専門学校生500(400)円、中高生300(250)円、小学生200(150)円
※( )内は各種割引料金
※障害者手帳などをお持ちの方は半額
※新見市内の小中学生は「こころふれあいパスポート」提示で観覧無料
※「高梁川流域パスポート」提示の小中学生は土日祝休日に限り観覧無料
交通アクセス(車)中国自動車道新見ICから約7分
交通アクセス(公共)JR新見駅から徒歩約10分
駐車場普通車30台、バス2台
備考◎詳細はチラシおよび公式サイトをご確認ください。
関連資料

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集