高梁市成羽美術館 特別展「美の世界を拓く 千住 博」

たかはししなりわびじゅつかん とくべつてん「びのせかいをひらく せんじゅ ひろし」

世界遺産である高野山金剛峯寺に襖絵を奉納した画家・千住 博氏の展覧会が開催されます。
千住 博氏は1995年に第46回ヴェネツィア・ビエンナーレで東洋人初の名誉賞を受賞し、日本画の新しい領域を開拓するなど国内外で目覚ましい活躍を続けています。
同展覧会では初期作品から近作まで一堂に展示されます。安藤忠雄設計による建築空間の中で代表作≪ウォーターフォール≫をはじめ、数々の千住作品が織りなす美の世界を堪能ください。

<関連イベント>※事前予約制 ※要入館券
■記念講演会「千住博と私~高野山金剛峰寺襖絵を中心として」
4月18日(日)13:30~15:00 講師:山下裕二氏 定員:100名程度 参加費:無料 応募締め切り:4月3日(土)
※このイベントのみ、美術館東側のたいこまるプラザ「伊藤記念ホール」で開催されます。

■ミュージアム・コンサート
5月16日(日)11:00~11:40 定員:30名程度 参加費:無料 応募締め切り:4月26日(月)

■ワークショップ「ウォーターフォールに倣う」
6月6日(日)13:00~15:30 講師:森山知己氏 定員:12名 受講料:500円 応募締め切り:5月25日(火)

■みるみるアート探検隊
7月4日(日)13:30~15:30 定員:20名 参加費:無料 応募締め切り:6月22日(火)

※この特別展の関連イベントはすべて「事前予約制」です。詳細は公式サイトをご覧ください。  ※マスク着用、手指消毒、咳エチケットにご協力ください。 ※体調の悪い方は来館をご遠慮ください。 ※他の参加者と十分な距離を保ち、静かに鑑賞ください。  
エリア
備中
カテゴリ
アート・展示・音楽

基本情報

開催期間 2021年4月3日(土)~7月24日(土)
開催場所 高梁市成羽美術館
住所 〒716-0111 岡山県高梁市成羽町下原1068-3
電話番号 0866-42-4455(高梁市成羽美術館)
公式サイト
営業時間9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日月曜日
※ただし5月3日(月・祝)は開館。5月6日(木)は休館
料金一般1,000円、学生(小中高大生)500円 ※団体20名以上は2割引
※高梁市内の小中生は無料(学校休業日のみ)
※身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と付添の方お1人まで無料(証明をご提示下さい)
交通アクセス(車)岡山自動車道賀陽ICから約40分
交通アクセス(公共)JR備中高梁駅からタクシー約15分
駐車場あり
備考◎詳細は公式サイトを参照ください。
関連資料

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集