企画展「夢二生家の秋」

きかくてん「ゆめじせいかのあき」

竹久夢二のふるさと岡山の邑久(おく)(瀬戸内市)にある「夢二生家記念館・少年山荘」は、生誕135年を記念して2019年3月に、岡山市中区の本館とともに周遊し滞在を楽しむ美術館としてリニューアルしました。夢二が生まれ16歳までを過ごした築約250年の茅葺屋根の生家で夢二のこども時代の部屋を公開しています。蔵を改装した展示室では夢二のふるさとをテーマに、季節に合わせて夢二の肉筆作品を展示。夢二自ら設計したアトリエ兼住居を復元した少年山荘では人生、デザイン、音楽をテーマに、セノオ楽譜をその音楽とともに鑑賞でき、また「婦人グラフ」などデザイナーとしての夢二の作品なども紹介しています。
企画展「夢二生家の秋」では日常の女性の何気ない仕草の中に女性の静謐な美しさを描いた《新月》を特別展示します。

エリア
備前
カテゴリ
アート・展示・音楽

基本情報

開催期間 2020年9月8日(火)~12月13日(日)
開催場所 夢二生家記念館・少年山荘
住所 〒701-4214 岡山県瀬戸内市邑久町本庄
電話番号 0869-22-0622(夢二生家記念館・少年山荘)
営業時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
料金大人600円、中高大学生250円、小学生200円
※20名以上の団体は2割引、岡山県内の65歳以上の方は証明できるもののご提示で1割引
割引の併用は不可、ゆめびぃ会員は入館無料
交通アクセス(公共)JR邑久駅から虫明または、牛窓行きバス約6分
駐車場普通車10台、大型バス2台
備考◎詳細はチラシか公式サイトを御確認ください。

◆夢二生誕日記念…2020年9月16日(水)は来館者全員にオリジナル絵ハガキプレゼント
◆第10回「こども夢二新聞」優秀作品展示…2020年10月17日(土)~11月3日(火・祝)

■重陽の催し
 菊に長寿を願い重陽の節句を祝い、夢二が秋を描いた作品を特別展示。庭では地元の方が丹精込めて育てた菊花を観賞できます。
 会期:2020年10月下旬~11月中旬
関連資料

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集