創学350年記念巡回展 閑谷学校の教育史 -教科書から望む教えと伝統―(加子浦歴史文化館)

しずたにがっこうそうがく350ねんきねんじゅんかいてん しずたにがっこうのきょういくし -きょうかしょからのぞむおしえとでんとう―(びぜんしかこうられきしぶんかかん)
岡山藩時代から受け継がれる教育の軌跡

寛文10年(1670年)に創学した閑谷学校は令和2年(2020年)で創学350年を迎えました。歴史的な年であることを記念し、閑谷学校資料館・加子浦歴史文化館・岡山県立和気閑谷高等学校・備前市歴史民俗資料館・和気町歴史民俗資料館で巡回展を開催。2020年7月1日(水)~9月28日(月)の期間は加子浦歴史文化館で展示を行います。展示史料の多くは教科書類。特に幕末から明治時代、大正時代、昭和初期、太平洋戦争期の大きく4つに分類できます。そのほか、大きく「教育」や「学校」に関する史料も展示。この機会に地域の教育の歴史を堪能ください。

エリア
備前
カテゴリ
アート・展示・音楽

基本情報

開催期間 開催終了 2020年7月1日(水)~9月28日(月)
開催場所 加子浦歴史文化館
住所 〒701-3204 岡山県備前市日生町日生801-4
電話番号 0869-72-9026(加子浦歴史文化館)
公式サイト
営業時間9:00~16:30
定休日火曜日、祝日の翌日、年末年始
料金無料
交通アクセス(車)山陽自動車道赤穂ICから約15分
交通アクセス(公共)近隣に無料駐車場有り

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集