笠岡市立竹喬美術館 歴史を旅する 谷口香嶠

笠岡市立竹喬美術館 れきしをたびする たにぐちこうきょう

歴史画家として数々の名作を残した谷口香嶠(1864~1915)。大阪の木綿問屋の次男として生を受け、幼少に日蓮宗宝塔寺(京都市)で漢籍を中心とした教育を受けたことで有職故実への教養を深めました。また、明治15年に谷口家の養子となり、その翌年から四条派の幸野楳嶺に入門。本格的に画家の道を歩むようになります。
 同展では谷口香嶠の歴史画をはじめ、工芸図案家としての作品や風俗画などを加えた約80点により、その画業をたどります。香嶠芸術が一堂に会するまたとない回顧展を、この機会にぜひお楽しみください。

○咳や発熱等の風邪の症状、息苦しさや強いだるさなどがある方は、入館をご遠慮ください。 ○検温、マスクの着用、咳エチケットにご協力ください。 ○受付では、最低1m(できるだけ2mを目安に)の間隔を空けてお並びください。 ○展示室内では、密にならないよう、1~2mの距離を保ちながら、静かに鑑賞ください(入場制限をする場合もあります)。
エリア
備中
カテゴリ
アート・展示・音楽

基本情報

開催期間 2021年10月23日(土)~12月5日(日)
開催場所 笠岡市立竹喬美術館
住所 〒714-0087 岡山県笠岡市六番町1-17
電話番号 0865-63-3967(笠岡市立竹喬美術館)
公式サイト
営業時間9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日毎週月曜日
料金一般800円(650円)※( )内は団体料金。
笠岡市内在住の65歳以上無料、笠岡市外在住の65歳以上は団体料金(いずれも住所・年齢のわかるものを提示)
高校生以下無料(学生証提示)
※前売りは一般個人のみ600円
交通アクセス(車)山陽自動車道笠岡ICから約15分
交通アクセス(公共)JR笠岡駅からタクシー約5分
駐車場普通車19台
備考◎詳細はチラシまたは公式サイトを参照ください。
関連資料

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

周辺スポットを表示

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集