【要予約】国立天文台188cm反射望遠鏡限定観望会

こくりつてんもんだい188cmはんしゃぼうえんきょうげんていてんぼうかい

通常は天文研究者しか使用できない国内最大級の188cm反射望遠鏡を使い、木星、土星など、その時期に見ごろの天体を観測できる観望会を特別に実施しています。宇宙の神秘に触れてみよう。

基本情報

開催期間 開催終了 2022年7月23日(土)24日(日)、9月19日(月・祝)
開催時間 【7月】1回目:19:00~21:00、2回目:20:00~22:00
【9月】1回目:18:00~20:00、2回目:19:00~21:00
開催場所 岡山天文博物館
住所 岡山県浅口市鴨方町本庄3037-5
電話番号 0865-44-9035(浅口市産業振興課)
公式サイト
料金3,500円(国立天文台188cm反射望遠鏡利用料、博物館入館料、プラネタリウム鑑賞料)
交通アクセス(車)山陽自動車道鴨方ICから約15分
交通アクセス(公共)JR鴨方駅からタクシー約25分
駐車場普通車30台、バス3台
所要時間約2時間
予約方法実施日の1ヶ月前から予約開始、10日前までに電話にて要予約
定員20名
※最少催行人数10名

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集