紙の魔術師 太田隆司ペーパーアート展

かみのまじゅつし おおたたかしペーパーアートてん

わずか17cmの奥行の中に様々なストーリーが隠されている太田隆司の作品は、観る人を作品の世界に導いてくれます。本展では四季をキーワードに「懐かしい風景」「クルマのある風景」「海外の風景」など約85点を展示し、ペーパーアートの世界を紹介。作品の撮影もOKです。

※初日の7月16日(土)は、作家による作品解説やワークショップ(20名定員/要申込)も開催されます。詳しくはチラシをご覧ください。

基本情報

開催期間 開催終了 2022年7月16日(日)~9月4日(日)
開催時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
開催場所 新見美術館
住所 〒718-0017 岡山県新見市西方361
電話番号 0867-72-7851
公式サイト
営業時間9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日月曜日 ※7月18日(月・祝)、8月15日(月)は開館
料金一般800(700)円、大学生500(400)円、中高生300(250)円、小学生200(150)円
※()内は各種割引料金
※新見市内の小学生は「こころふれあいパスポート」提示で観覧無料
※「高梁川流域パスポート」提示の小学生は土・日・祝休日に限り観覧無料
交通アクセス(車)中国自動車道新見ICから約7分
交通アクセス(公共)JR新見駅から徒歩約10分
駐車場普通車30台、バス2台
備考※岡山デスティネーションキャンペーン連動企画「お召列車D51838鳳凰エンブレム」特別公開
関連資料

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集