特別展「横溝正史生誕120年」~探偵小説作家と岡山の風物詩と人情~

とくべつてん「よこみぞせいしせいたん120ねん」~たんていしょうせつさっかとおかやまのふうぶつしとにんじょう~
10月1日から晩年の大作「仮面舞踏会」の草稿を全国初公開!

作家・横溝正史の生誕120年にあわせて開催される特別展です。今回の展示では、特に岡山を舞台としたとされる作品にスポットをあて、映画化・ドラマ化されたシナリオの現物とともに紹介。また10月1日(土)からは、晩年の大作「仮面舞踏会」草稿が全国初公開されます。
吉備路出身またはゆかりの文学者のミステリー小説作品を中心に紹介する、企画展「吉備路の文学者とミステリー小説」も併催。

基本情報

開催期間 2022年9月4日(日)~11月6日(日)
開催時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
開催場所 吉備路文学館
住所 岡山県岡山市北区南方3-5-35
電話番号 086-223-7411
公式サイト
営業時間9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(9/20、9/24、10/11、11/4)
料金入館料:一般400円、大学・高校生300円、中学・小学生200円
※シルバー割など各種割引あり
交通アクセス(車)山陽自動車道岡山ICから約20分
交通アクセス(公共)JR岡山駅から徒歩約15分
駐車場普通車8台

※日程、料金など変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

マップ

このページを見ている人は、こんなページも見ています

このスポットの近くでできること(体験)

このスポットから近い宿泊施設

この地域のおすすめ特集