遊んで食べてあったまる! 新見の冬のお楽しみ

白銀世界を満喫するスキーにスノボ、冷えたからだをほぐしてくれる温泉、冬でもあたたかい洞窟ウォークなど、寒い季節にも楽しめる新見市のトピックスをご紹介。もちろんあったか地元グルメも忘れずに!

いぶきの里スキー場

初級者から上級者向けまで幅広いコースがあるほか、キッズパークも完備したスキー場です。人工造雪機があるため、降雪量の心配なくシーズンを通して楽しめます。「新見千屋温泉いぶきの里」に隣接しています。

満奇洞

歌人与謝野鉄幹・晶子夫婦が訪れた際に、奇に満ちた洞と歌に詠んだことから「満奇洞」と命名された鍾乳洞です。LEDライトで幻想的に照らされた洞内には、幽玄の世界が広がります。年間を通じて中の温度が一定に保たれています。

井倉洞

全長1,200m、高低差90mの巨大な鍾乳洞。洞内の平均気温は15~16℃で、夏は涼しく冬は暖かいのが特徴です。高さ50mの「地軸の滝」や、「銀すだれ」、「水衣」、「くらげ岩」などと名付けられた約30の奇石や怪石で、自然の作るアートを堪能できます。

千屋牛

  • 写真提供 新見千屋温泉いぶきの里

    写真提供 新見千屋温泉いぶきの里

  • 写真提供 新見千屋温泉いぶきの里

    写真提供 新見千屋温泉いぶきの里

  • 写真提供 新見千屋温泉いぶきの里

    写真提供 新見千屋温泉いぶきの里

新見に行ったらぜひ食べておきたいのが、日本最古の蔓牛として知られる「千屋牛」。飼育頭数が少ないため、地元以外ではなかなか食べられない稀少なブランド牛です。※写真は「新見千屋温泉いぶきの里」のメニュー。しゃぶしゃぶやすき焼きなどが会席で楽しめるほか、肉うどんや牛めしなどの気軽なメニューもあります。

新見千屋温泉いぶきの里

新見市の最北に位置する温泉施設です。泉質はアルカリ性単純温泉。神経痛や筋肉痛、冷え性や疲労回復に効果があると言われています。10:00~21:00(受付~20:00)は日帰りでの利用もできます。

神郷温泉

自然に囲まれた高瀬ダム湖畔に整備された健康リゾート施設の温泉です。庭園が望める浴室には、高温の湯、中温の湯とサウナがあります。また、冬は露天で雪見風呂を楽しめることがあります。
マップを見る

このページを見ている人はこんなページも見ています