「美のまち みまさか」春夏の旅は、温泉&フルーツ&体験で自分磨き

美作市には自分磨きのコンテンツがいっぱい。見て、食べて、体験して、「美のまち みまさか」を楽しもう。

湯郷温泉

湯郷温泉は美肌作りの湯として女性に人気の温泉地です。温泉街の中心部には日帰り温泉施設「湯郷鷺温泉館」や無料の足湯「ふれあいの湯」があります。
こちらもチェック!
大谷川のホタル

大谷川のホタル

湯郷温泉街からほど近い大谷川では、5月下旬から6月中旬にかけてホタルの乱舞が見られます。整備された川沿いを浴衣姿で散策するのも一興。5月下旬か6月上旬の土曜日には、屋台が並ぶ「ホタル祭り」も行われます。

農園カフェ湯郷by美作農園

湯郷温泉観光案内所前にある「農園カフェ湯郷」は、市内の自社農園でとれたフルーツを使ったスイーツ&ドリンク専門カフェ。春から夏にかけてはいちごを贅沢に使った「いちごまるごとかき氷」が登場します。フローズンいちごをふわっふわに削った一品はインスタ映えも抜群で、思わず写真に撮りたくなります。ビタミンCたっぷりで美肌効果アップも期待!湯郷温泉の旅館・ホテルの女将の声から生まれた「湯郷美人いちごぷりん」や旬の時季に登場する白桃のスイーツも人気です。 
こちらもチェック!
観光農園でいちご食べ放題

観光農園でいちご食べ放題

湯郷温泉から10kmほどの場所にある「美作農園」のいちごハウスは県内最大級。12月中旬から6月上旬にかけて、「あきひめ」「さちのか」「紅ほっぺ」「おいCベリー」「よつぼし」といった、5種類のいちごが40分食べ放題で楽しめます。

Glass Studio TooSで吹きガラス体験

湯郷出身のガラス作家・岡本常秀氏のガラス工房で、吹きガラス体験(予約制)ができます。マンツーマンでレクチャーしてくれるので、初めての人でも安心。キラキラと美しいグラスなど、自分だけの作品が作れます。

下山さんちのお茶 湯郷ティースタンド

地元産の新鮮なお茶が気軽に飲める店。湯郷温泉街の中にあるティースタンドでは、ほうじ番茶や煎茶のほか、ほうじ番茶を使ったソフトクリームがテイクアウトできるので、湯上りやまち歩きのお供におすすめです。
こちらもチェック!
新茶摘み体験

新茶摘み体験

岡山県下有数の茶の産地・美作市海田地区にある「小林芳香園」では、5月初旬から6月中旬にかけて新茶摘みの体験ができます。

琴弾の滝

開運招福の守護神、また祈雨に霊験があるといわれる「天石門別神社」の奥に位置する落差13mの滝です。大小二つからなり、上の方は雄滝、下の方は雌滝と呼ばれています。周辺には清々しい空気が漂い、パワースポットとしても人気です。

岡山国際サーキット

国際自動車連盟(FIA)公認の国際規格のサーキットです。観戦スタンドとレーシングコースの距離が近いため、臨場感あふれる迫力のレースを堪能できます。レースの開催がない日には、レンタルカート(予約制)でモータースポーツの魅力を体感できたり、自分の車を使った体験走行も可能です。

河会山野草群生地

山すその半陰地にある山野草の群生地では、イチリンソウやニリンソウ、ラショウモンカズラのほか、県下唯一の群生地であるアズマイチゲなどが自然の絨毯のような美しい光景を作り出します。

上山の千枚田

山の地形を利用して作られた棚田は、そこに暮らす人々が築いた自然の造形美。かつては8300枚あったといわれる棚田の風景を取り戻そうと、上山地区では再生への復興作業が行われています。
こちらもチェック!
コムスツアー

コムスツアー

超小型電気自動車・コムスに乗って、美しい棚田の景観を眺めながら巡るツアーが人気です。里山の自然を堪能しながら散歩気分のドライブが楽しめます。毎週木~日曜日(要予約)。

大芦高原温泉「雲海」

地下1500mから汲み上げた温泉が楽しめる観光施設です。周辺には白鳥が泳ぐ池やコテージ、バンガロー、テニスコートやグラウンドゴルフ場もあり、高原の澄んだ空気のもと、心身ともにリフレッシュすることができます。

スイートコーン収穫体験

「なかしま農園」のスイートコーン狩りは7月上旬からスタート。毎年関西からも多くの人が訪れる人気の体験です。7月中旬までは、皮が柔らかく糖度が高いミルキースイーツ、その後8月上旬ごろにはバイカラーコーンが収穫できます。

ぶどう収穫体験

「美作農園」では8月中旬から10月上旬にかけてぶどうの収穫体験ができます。時期ごとに、ニューベリーA、ピオーネ、瀬戸ジャイアンツ、シャインマスカットの摘み取りができ、直営カフェ自慢のスイーツがセットになったコースもあります。