「美」と「健康」をテーマにめぐる鏡野の旅~春夏編~

豊かな自然につつまれて、心身ともにリフレッシュできるまち・鏡野町。可憐な花々が咲き、緑の木々やきれいな水にふれられる鏡野町で、この時季訪れたいヒーリングスポットをご紹介。鏡野町の自然のパワーが美と健康に導いてくれるはず。

伯州山

鳥取県との境に位置する伯州山は、鏡野町側からの登山道が整備されている山。都道府県によっては絶滅危惧種に指定されている日本固有種の花・イワウチワの群生地があり、春にはその稀少な花を見に多くの人が訪れています。

岡山県立森林公園

  • ミズバショウ

    ミズバショウ

  • ヤマアジサイ

    ヤマアジサイ

  • サンカヨウ

    サンカヨウ

  • ラショウモンカズラ

    ラショウモンカズラ

334ヘクタールの広大な敷地は花の宝庫。ミズバショウやラショウモンカズラ、サンカヨウ、ミヤマシグレ、ヤマアジサイなど、数百種類といわれる花々が、季節ごとに咲き、訪れる人を楽しませてくれます。園内には滝や眺望のいい展望台などもあり、ハイキングにもぴったりです。

うたたねの里いっぷく亭

藁葺屋根と囲炉裏が懐かしい古民家で、地元のお母さんたちが作る家庭料理を提供するレストランです。降雪量が多い場所にあるため、オープンするのは4月から11月の間。周辺で採れる山菜や藤の花など山野草の天ぷら、囲炉裏の炭火で焼き上げるひらめ、あたたかいだんご汁など、滋味たっぷりの料理が楽しめるとあって登山客にも人気です。近くの湿地帯ではミズバショウなどの山野草も見られます。

岩井滝

県北部の山中にある高さ約10m、幅6mの滝で、「裏見の滝」の愛称の通り、巨大な岩盤の下を通って滝の裏側へ入れるようになっています。滝の手前には日本名水百選に選定された名水岩井が湧き出ており、毎年7月10日には地域の伝統行事として「岩井滝まつり」が行われています。

奥津湖

苫田ダムの建設によって生まれた人造湖です。湖畔には観光案内所やレストランがあり、湖ではカヌーの体験も可能。初級コースから設定されているので、初心者でも気軽に楽しめます。

苫田ダム

国内初のラビリンス型の非常用洪水吐(こうずいばき)を備えたダムで、その美しいフォルムが人気です。一般開放されており、ガラス張りの見学室から圧倒的なダム湖の景観を見ることができます。

のとろ原

標高700mに位置する約5ヘクタールのナラの林の中に、テントサイトやログハウスなどが点在するキャンプ場です。キャンプ場内には谷川の清流を引き入れて創られた人工渓流があり、ひらめ(アマゴ)のつかみ取りができます。採ったひらめは炭火による塩焼き(セルフサービス)で味わえます。
NEWS
高清水トレイル

高清水トレイル

2019年11月のオープンに向け整備が進められている、鏡野町と鳥取県三朝町の県境を尾根に添って歩く全長約8kmのトレッキングコース「高清水トレイル」。その一部、人形峠から高清水高原(山頂)までの「高清水高原ルート」(約1.6km)が、4/27日(土)にプレオープン。中国山地の美しい山並みを楽しく気軽に歩くことで、ヘルス&ビューテーな時間を過ごすことができます。
マップを見る