スキーにスノボに温泉にグルメ。新見の冬レジャーに運賃1/2になる予約型観光タクシーが大活躍!

新見を旅するなら絶対知っておきたい「予約型観光タクシー」。行きたい観光スポットを組み合わせてスムーズに周遊できるだけでなく、なんとタクシー代の1/2が助成されるんです!

運転もおまかせなので心配な冬の雪道も安心!そこで今回は県北のまち新見市で楽しめる冬レジャーと温泉、そして地元の美味を堪能する旅をご案内。
※今回紹介する行程の場合、タクシー運賃は約16,000円(支払額は約8,000円)/1台になります。運賃は運行状況によって変動します

予約型観光タクシーとは?

JR新見駅発着を基本とし、新見市内の観光にタクシーを利用した場合、1/2の運賃で乗車できるお得な企画です(事前予約制)。 運賃2,000円以上が対象で、上限額は1件あたり20,000円(千円未満切り捨て)。
※今回は【上り】岡山駅7:25→新見駅8:52、【下り】米子方面→新見駅8:34を利用して、 JR新見駅9:00スタート、18:30頃帰着のプランです。
(時刻は2019年12月15日現在のものです)

「いぶきの里スキー場」でスキー&スノボ(滞在時間:約6時間) 

JR新見駅からタクシーで約30分。
人工造雪機を完備しているので、積雪量の心配なくシーズン通してスキーやスノーボードが楽しめます。事前予約制でスキー・スノボ教室も実施。ウエアやスキーセット、スノボセット、ファンスキーのセットをはじめ、単品でのレンタルもOK! セットレンタルは全日午前中までの事前予約で500円割引になるだけでなく、コインロッカーの使用が無料(数量限定)になります。※レンタル予約の申し込みはFAXにて。

「新見千屋温泉 いぶきの里」で温泉&食事(滞在時間:約2.5時間)

スキー場から徒歩で移動。
いぶきの里スキー場と同じ敷地内にある温泉施設です。炭酸水素イオンが多く含まれたお湯は肌にやさしく「美肌の湯」と呼ばれており、冷えた体を心身ともに癒してくれます。また、館内のレストランでは、日本最古の蔓牛・竹の谷蔓の系統をひく黒毛和種「千屋牛」を使った料理が楽しめます。千屋牛焼肉御膳、千屋牛牛めし定食、千屋牛肉うどんのほか、そばや海鮮丼など千屋牛以外のメニューも充実しています。

JR新見駅・新見市観光案内所(滞在時間:約15分)

いぶきの里からタクシーで約30分。
時間に余裕があったら、ぜひJR新見駅目の前の「新見市観光案内所」へ。地酒やワイン、鯖寿司、米粉パン、千屋牛精肉、ジビエ加工品、地元銘菓やお米など、ここでも新見の美味しいものに出会えます。

【参考】JR新見駅発18:50→JR岡山駅着20:37
(時刻は2019年12月1215日現在のものです)
マップを見る