歩けば出会える身近な芸術。アートに楽しむ倉敷の旅。

美術館や博物館だけでなく、建築やまち並み、自然の風景など、身近にアートが息づく倉敷。いつもの観光からちょっと視点を変えてみれば、新しい旅の発見があるはずです。

アートな建築

  • 倉敷市立美術館(丹下健三)

    倉敷市立美術館(丹下健三)

  • 倉敷市立美術館(丹下健三)

    倉敷市立美術館(丹下健三)

  • 大原美術館(薬師寺主計)

    大原美術館(薬師寺主計)

  • 有隣荘(薬師寺主計)

    有隣荘(薬師寺主計)

  • 倉敷アイビースクエア(浦辺鎮太郎)

    倉敷アイビースクエア(浦辺鎮太郎)

  • 倉敷アイビースクエア(浦辺鎮太郎)

    倉敷アイビースクエア(浦辺鎮太郎)

  • 倉敷国際ホテル(浦辺鎮太郎)

    倉敷国際ホテル(浦辺鎮太郎)

  • 倉敷国際ホテル(浦辺鎮太郎)

    倉敷国際ホテル(浦辺鎮太郎)

  • 倉敷市庁舎(浦辺鎮太郎)

    倉敷市庁舎(浦辺鎮太郎)

倉敷市内には広島平和記念資料館や香川県庁の建築で知られる丹下健三が手掛けた「倉敷市立美術館(旧倉敷市庁舎)」や、地元出身の建築家・浦辺鎮太郎による「倉敷市庁舎」「倉敷国際ホテル」「倉敷アイビースクエア」、陸軍省の建築技師としても活躍した薬師寺主計設計の「大原美術館」「有隣荘(旧大原家別邸)」など、有名建築家が建築した建物が複数存在しています。

アートなまち並み(倉敷美観地区)

  • 大原美術館

    大原美術館

  • 大原美術館

    大原美術館

  • 白壁土蔵のなまこ壁

    白壁土蔵のなまこ壁

  • 倉敷川沿いの柳並木

    倉敷川沿いの柳並木

  • 日本郷土玩具館

    日本郷土玩具館

  • 夜間景観照明

    夜間景観照明

  • 夜間景観照明

    夜間景観照明

重要伝統的建造物群保存地区である倉敷美観地区は、白壁土蔵のなまこ壁や倉敷川沿いの柳並木など、まち並みそのものがまるでアート。日本初の私立西洋美術館である「大原美術館」や「日本郷土玩具館」などのアートにまつわる施設で身近に芸術に触れられます。夜になれば「夜間景観照明」のあかりが美観地区一帯を包み、昼とは違った幻想的な世界を体験することができます。

アートなまち並み(玉島)

足をのばして玉島エリアに向かえば、「昭和レトロな看板」が目を引く商店街や懐かしさ漂うまち並みが見られます。写真映えもばっちりなスポットが多数ある穴場です。

アートな風景

児島エリアの「鷲羽山」からは、雄大な瀬戸大橋と多島美が一望できます。季節や時間で様々な表情を見せてくれる、自然と人工物が織り成すアートも必見です。