美美美!美作三湯

販売および利用期間
2019.10.5SAT11.30SAT

美作三湯(湯原温泉・奥津温泉・湯郷温泉)の『3つの美』をお得なパスポートでめぐろう!美作三湯(湯原温泉・奥津温泉・湯郷温泉)の『3つの美』をお得なパスポートでめぐろう!

  • 公式サイトはこちら!美美美!っときたら美作三湯へ。
  • 美美美!公式Instagram『@mimasaka.bibibi』

アートトピックス

美術館だけでなく、街や島、温泉地にも
アートあふれる岡山。
この秋、旬のアートをめぐってみませんか。

アートスポットへのアクセスをまとめて紹介します。

瀬戸内国際芸術祭2019[秋会期]

※終了しました。

瀬戸内海の12の島々と2つの港で現代アート作品を鑑賞できる、世界から注目を集める芸術祭。

「ひろがる秋」
9月28日(土)~11月4日(月・祝)
1シーズンパスポート/一般4,000円、16歳~18歳2,500円(当日現地販売のみ、要身分証)
※15歳以下は一部作品、施設を除いて無料
087-813-2244(瀬戸内国際芸術祭総合案内所)
詳しくはこちら

La Malle de Boisラ・マル・ド・ボァ ラ・マルせとうち

高級感のあるフローリングデッキや、現代アート作家の作品展示、自転車を積み込めるサイクルスペースなどを備えた観光列車。岡山・宇野間を約1時間で結ぶ。

毎週土曜日(9月7日を除く)
運行時間/JR岡山駅10:11発→JR宇野駅11:10着、JR宇野駅15:00発→JR岡山駅16:00着
086-225-1170(JR西日本岡山支社営業課)
ほかに「ラ・マルしまなみ」「ラ・マルことひら」も運行。詳しくはこちら

岡山京橋クルーズ

牛窓、犬島、岡山京橋をつなぐクルーズ船。岡山中心部から犬島へのアクセスに便利。

瀬戸内国際芸術祭期間中
①牛窓・犬島間 片道大人700円、6歳以上13歳未満350円
②犬島・京橋間 片道大人2,000円、6歳以上13歳未満1,000円
③牛窓・京橋間(犬島経由) 片道大人2,700円、6歳以上13歳未満1,350円
「犬島精錬所美術館」の休館日は運休
086-201-1703
詳しくはこちら

JR岡山駅-西宝伝(犬島)直行バス

JR岡山駅後楽園口(東口)から、犬島に渡る定期船のりば「宝伝港」への便利な直行バス。

JR岡山駅後楽園口(東口)10番のりば
※のりば変更の場合あり 片道約50分
9月28日(土)~11月4日(月・祝)の芸術祭会期中は火曜日以外運行、会期外は土・日曜日、祝日に運行
片道大人750円、小学生380円
086-943-3833(両備バス西大寺営業所)
詳しくはこちら

おすすめアートイベント

美術館だけでなく、
街の中や温泉地でも作品に出合えます。

Pamela Rosenkranz Our Product, 2015
Courtesy of the artist and Pro Helvetia, Karma International, Zurich, Miguel Abreu Gallery, New York, and Spruth Magers
Photo: Marc Asekhame

岡山市
岡山芸術交流2019

3年に一度開催される国際現代アート展。岡山城・岡山後楽園周辺エリアを中心としたさまざまな歴史文化施設で、世界的な現代アーティストの作品を展示。徒歩で回遊できるコンパクトな会場配置も特色のひとつ。

9月27日(金)~11月24日(日)
086-221-0033(岡山芸術交流実行委員会事務局)
作品や会場の詳細はホームページを参照

倉敷市
大原美術館「モーニングツアー」

日本初の私立西洋美術館。開館前に特別解説員の案内でめぐるモーニングツアー(2名以上で催行)は、ゆったり鑑賞できると好評。

倉敷市中央1-1-15
毎月第2・4日曜日
8:00~9:00 ※通常の開館時間は9:00~17:00(入館は16:30まで)。
2日前までに要予約
月曜日(祝日の場合は開館)※夏休み期間(7月下旬~8月)、10月は無休。
1人2,500円(9時以降の入館券付き) ※入館料(常設展示)大人1,300円、大学生800円、小・中学生・高校生500円
JR倉敷駅から徒歩で約10分/山陽自動車道倉敷ICから車で約20分
086-422-0005
詳しくはこちら

熊谷守一《薔薇》1971年/公益財団法人ひろしま美術館

岡山市
岡山県立美術館「特別展『熊谷守一くまがいもりかず いのちを見つめて』」

※終了しました。

2018年に映画化されたことでも話題の熊谷守一(1880-1977)が、長い生涯で描いた油彩画や水墨画など約150点を展示。独特の手法でとらえた作品からその画家人生に迫る。

岡山市北区天神町8-48
9月28日(土)~11月4日(月・祝)
9:00~17:00(入館は16:30まで)
月曜日(祝日の場合は翌日)
一般1,200円、65歳以上1,000円、大学生800円、高校生以下無料
JR岡山駅から路面電車「東山」行きで約4分、「城下」下車、徒歩で約3分
086-225-4800

奈義町
奈義町現代美術館

プリツカー賞受賞の建築家・磯崎新氏が手掛けた美術館。秀峰・那岐山を借景に、3組のアーティストの巨大作品=空間を美術館として建築化した。作品と建物が半永久的に一体化した公共建築としては世界初。

奈義町豊沢441
9:30~17:00(入館は16:30まで)
月曜日(月曜日が祝日の場合は開館)、祝日の翌日
大人700円、高校生500円、小・中学生300円
JR津山駅から「行方・馬桑」行きバスで約30分、「奈義町現代美術館前」下車、徒歩で約3分/中国自動車道津山ICから車で約20分
0868-36-5811

備前市
備前焼アートと紅葉まつり

秋の自然をテーマに、旧閑谷学校でアートを楽しむイベント。旧閑谷学校周辺で紅葉と備前焼アートが満喫できる。

特別史跡 旧閑谷学校
11月13日(水)~19日(火)
9:00~17:00 ※最終日イベントは16:00まで
木工体験は30日前までに要予約
旧閑谷学校入場料大人400円、小・中学生100円、65歳以上200円
0869-72-1919(備前観光協会)

鏡野町
かがみの紅葉エクスプレス

※終了しました。

津山駅発着の日帰りバスツアー。奥津渓の紅葉と、滝の裏側から流水を眺められる岩井滝で自然のアートにふれるほか、ウランガラス鑑賞やかがみの里山スムージーなども楽しめる。

津山駅バスターミナル
みずの郷奥津湖、山法師(食事)、岩井滝、妖精の森ガラス美術館、奥津渓、奥津温泉、山田養蜂場ぶんぶんファクトリー(予定)
10月26日(土)~11月10日(日)
津山駅バスターミナル10:50集合、津山駅19:00帰着
7日前までに要予約
大人6,500円、小学生以下5,500円 ※15名以上で催行
0868-54-7655(かがみのツーリズム)

真庭市
2019真庭観光タクシー

※終了しました。

真庭北部紅葉アートコース

10月26日(土)~11月2日(土)

鬼女台(きめんだい)展望休憩所や福田神社(蒜山)で紅葉を楽しみ、湯原温泉にも立ち寄るコース。

真庭南部紅葉アートコース

11月3日(日)~10日(日)

勝山町並み保存地区を散策後は、神庭(かんば)の滝や木山寺などでの紅葉を楽しむコース。

JR中国勝山駅
各日10:00出発、17:00着
3日前までに要予約
小学生以上7,500円、3歳以上5,500円
0867-45-7111(真庭観光局)

奈義町
アートdeミートNagi 2019

※終了しました。

奈義町現代美術館を活用し、映像や音楽とコラボレーションした非日常空間で、岡山県北で活躍するシェフが提供する「なぎビーフ」や「おかやま黒豚」を使った料理が味わえる。

奈義町現代美術館及び周辺
9月21日(土)
前売4,000円、当日4,500円
0868-36-4114(アートdeミートNagi2019実行委員会[奈義町産業振興課])

津山市・鏡野町・久米南町・美咲町
美咲芸術世界2019 文化がまちにある! in美作国

※終了しました。

国内外のアーティストが津山地域内に滞在して公開制作を行い、地域内の各所にさまざまな手法を用いた作品を展示する。ワークショップやマルシェも実施。

津山市・鏡野町・久米南町・美咲町の各所
9月20日(金)~10月27日(日)
入場無料
0868-68-0055(美咲芸術世界実行委員会)

備前市
Ceramic Art Bizen in閑谷

※終了しました。

“五感で愉しむ芸術祭”。講堂内や前庭での作品展示のほか、ワークショップや講堂が眺められるフードガーデンも登場。伝統と新たなジャンルのコラボが楽しめる。

特別史跡 旧閑谷学校
10月19日(土)、20日(日)※備前焼まつりと同時開催
旧閑谷学校入場料大人400円、小・中学生100円、65歳以上200円
0869-64-1837(備前アートプロジェクト実行委員会事務局[備前市教育委員会文化振興課])

鏡野町
OKUTSU芸術祭

※終了しました。

「道の駅奥津温泉」や「石庭遊園地」、「宝樹寺」、「池田屋河鹿園」や「かがみの近代美術館」などを会場に現代アート作品が鑑賞できる。美作国に縁のあるアーティストによる公開制作も行われる。

9月21日(土)~10月20日(日)
かがみの近代美術館のみ有料、700円 ※その他の展示施設は無料
0868-52-0722(かがみの近代美術館)

真庭市
真庭で散走サイクリング2019

※終了しました。

「落合まちかど展覧会」散走

「まちかど展覧会」での作品鑑賞や、ジェラートショップに立ち寄りながらの散走。

9月29日(日)、10月6日(日)

木造アート建築巡りとクラフト体験散走

木材のまち真庭でクラフト体験をしたり、カフェで休憩したり、ピクニック気分で楽しめる。

11月2日(土)、3日(日)
3日前までに要予約
6,000円(9/29、10/6) 、7,500円(11/2・3) ※食事付き ※各日2名以上で催行
0867-45-7111(真庭観光局)

まだまだあります!
県内のアートイベント
詳しい情報は

フルーツトピックス

フルーツをテーマにしたトピックスを集めました。

おかやま絶品フルーツめぐり

20197.1MON9.30MON

こちらの企画は終了しました。

県内200店舗以上で岡山県産フルーツを使った
スイーツや料理が味わえます。
フルーツめぐりを楽しんで、
スタンプラリーにも参加しよう!

  • It's so Delicius!

おかやま絶品
フルーツめぐりの
詳しい情報は

こちらの企画は終了しました。

おかやま絶品フルーツめぐり

まだまだあります!
フルーツを楽しむ企画

岡山市、倉敷市、総社市、勝央町の各市町でも
フルーツが楽しめる企画を開催。

  • フルーツパフェの街おかやま
  • 倉敷アフタヌーンティー
  • パンわーるど総社
  • 勝央町スイーツまつり

※写真はイメージです

岡山市
おかやまぶどうアラカルト HAPPY BOX

カップに入ったシャインマスカットやピオーネなど、大粒でみずみずしい県産ぶどうを気軽にテイクアウト。駅構内のショップで購入できるので、旅のお供にぴったり。インスタ映えするかわいいルックスも◎。

花いちご(JR岡山駅2階在来線コンコース)
7:00~21:00
086-231-3512
入荷状況により品切れの場合あり
ふるさとキューブ(JR岡山駅2階新幹線コンコース)
10:00~18:30
086-212-0477
入荷状況により品切れの場合あり

岡山市
桃ボート

岡山城を眺めながら旭川を桃型ボートで優雅にどんぶらこ。出発地点である『碧水園』のドリンクなどを持ち込むことができるのもうれしい。桃太郎気分を味わおう。
協力:公益社団法人 岡山青年会議所

Café&Restaurant&Boating 碧水園
(岡山市北区後楽園1-6)
9:00~18:00 ※10月以降は17:00まで
1舟20分間1,600円
不定休
JR岡山駅から路面電車「東山」行きで約4分、「城下」下車、徒歩で約10分
山陽自動車道岡山ICから車で約20分
086-272-1605

真庭市
真庭で散走サイクリング2019

※終了しました。

秋もぎたて! 梨狩りと発酵蔵散走

9月21日(土)、22日(日)

高原トマト&山ぶどう狩りとジンギスカン散走

9月28日(土)、10月5日(土)

コスモスと秋のフルーツ散走

10月12日(土)

サイクリングをしながら、梨や山ぶどうなど、旬のフルーツの収穫体験が楽しめる散走企画。酢味噌醤油蔵や酒蔵の見学、コスモス観賞、ジンギスカンの昼食など、企画ごとにさまざまな楽しみがセットになっている。

3日前までに要予約
6,000円(食事付き)※2名以上で催行
0867-45-7111(真庭観光局)

美作市・鏡野町・真庭市
美作三湯のおもてなし(宿泊者限定)

岡山県北の温泉地「湯郷温泉」「奥津温泉」の宿泊施設では、女将さんが考えた地元食材を使ったメニューを提供。「湯原温泉」でも、工夫を凝らしたメニュー(プレゼント)でおもてなし。

湯郷温泉(美作市)、奥津温泉(鏡野町)、湯原温泉(真庭市)
0868-72-2636(湯郷温泉旅館協同組合)
0868-52-0610(奥津温泉旅館組合)
0867-62-3024(湯原町旅館協同組合)
湯郷温泉
JR林野駅から岡山方面行きバスで約10分、「湯郷温泉下」下車、徒歩で約5分/中国自動車道美作ICから車で約8分
奥津温泉
JR津山駅から「奥津温泉」行きバスで約60分、「奥津局前」下車、徒歩すぐ/中国自動車道院庄ICから車で約25分
湯原温泉
JR中国勝山駅から「湯原温泉・蒜山高原」行きバスで約35分、「湯原温泉」下車、徒歩で約10分/米子自動車道湯原ICから車で約5分

津山市
第16回つやまふれあいぶどう祭り

※終了しました。

津山産のとれたてのぶどうが特別価格で販売されるイベント。ぶどうの試食等もあり。

津山市地産地消センター『サンヒルズ』前駐車場
8月31日(土)
9:00~14:00
0868-29-2911(JAつやま東部営農経済センター)

勝央町
勝央町スイーツまつり

※終了しました。

勝央町産のフルーツを使ったオリジナルスイーツを食べ歩くイベント。9月はぶどうスイーツを提供。

勝央町内の参加飲食店
8月31日(土)~9月8日(日)
店舗によって異なる
0868-38-3112(勝央町スイーツのまちづくり実行委員会事務局[勝央町産業建設部])

和気町
りんご祭り

※終了しました。

和気町の特産であるりんご狩り(有料)ができるほか、各種ステージイベントも開催される。

三保高原スポーツ&リゾート
(観光りんご園)
9月8日(日)
10:00~15:00 予定 ※小雨決行
0869-88-1104(和気町役場 佐伯庁舎 事業課)

津山市
道の駅「久米の里」第19回ぶどうまつり

※終了しました。

久米地域で収穫された、新鮮でおいしいぶどうの試食・販売が行われるイベント。

道の駅『久米の里』
9月8日(日)
9:30~売り切れ次第終了
0868-57-7234(道の駅「久米の里」)

矢掛町
FRUIT FESTIVAL2019

※終了しました。

梨やぶどうといった秋の農産品の即売会を開催。フードや雑貨などのマルシェブースも設置。

水車の里フルーツトピア
9月8日(日)
0866-83-3423

井原市
ピオーネまつり

※終了しました。

美星町産ピオーネを中心に、青空市・JA生産部会などによる野菜・果物の販売が行われる。

星の郷青空市周辺
9月8日(日)
8:00~14:00 予定 ※商品が無くなり次第終了
0866-87-2531(美星≪星の郷≫ピオーネまつり実行委員会)

鏡野町
2019鏡野町産業まつり

※終了しました。

ピオーネやあまごの塩焼き、鏡野ラーメンなど、特産品やグルメがずらり。丸太切り競争やクイズラリーも。

鏡野ドーム
9月8日(日)
0868-54-2987(鏡野町産業観光課)

瀬戸内市
第26回牛窓オリーブ収穫祭2019

※終了しました。

オリーブの収穫体験、搾油実演、毎年恒例の大鍋パエリアの振る舞いなど、イベントが盛りだくさん。

牛窓オリーブ園
10月26日(土)
0869-34-9111(牛窓オリーブ収穫祭実行委員会)

フルーツ狩り体験

岡山駅からバスで直行できる収穫体験や、
観光農園などを紹介。

おかやま桃狩りバス

全国的にもめずらしい、色白の「白桃」狩りができる期間限定バス。農園までのバス往復に、桃狩り(1個)&食べ放題(30分)付きで所要時間は約3時間(要予約)。

岡山市営駅南駐車場(JR岡山駅から徒歩で約3分)
13:00発
7月6日~8月24日の毎週土曜日
小学生以上3,980円、4歳以上~小学生未満1,980円 ※2名以上での催行(要予約)
086-225-1234(下電観光バス)

おかやまマスカット狩りバス

※終了しました。

マスカット・オブ・アレキサンドリアを堪能できる期間限定バス。農園までのバス往復に、マスカット狩り(1房)&食べ放題(30分)付きで所要時間は約3時間(要予約)。

岡山市営駅南駐車場(JR岡山駅から徒歩で約3分)
13:00発
8月31日~10月5日の毎週土曜日
小学生以上3,980円、4歳以上~小学生未満1,980円 ※2名以上での催行(要予約)
086-225-1234(下電観光バス)
※参加人数が10名以下の場合、タクシーでの運行になる場合があります。

摘みたてのくだものを

その場で味わえる収穫体験

もぎたてフルーツが楽しめる農園が、
岡山にはたくさんあります。

  • Delicius!

岡山県内の主な
フルーツ狩り体験施設の
詳しい情報は

思わず撮りたくなる!秋の岡山、絶景スポット

豊かな自然や歴史を刻んだ建造物が魅せる、岡山の秋の絶景を集めました。
フォトジェニックな一枚を撮りに行きませんか?

岡山市
吉備津神社

比翼入母屋造と呼ばれる、国内唯一の建築様式の本殿と拝殿は国宝。約400mの廻廊を進めば、温羅(鬼といわれる)の首が埋まると伝わる御竃殿があり、釡の鳴る音で吉凶を占う鳴釡神事が行われている。

岡山市北区吉備津931
境内拝観自由(開門は5:00~18:00、受付所は8:30~16:00)
JR吉備津駅から徒歩で約10分/岡山自動車道岡山総社ICから車で約15分
086-287-4111

鳴釡神事

9:00~14:00(受付)
御祈祷初穂料3,000円以上
金曜日、5月と10月の第2日曜日、12月28日

倉敷市
鷲羽山わしゅうざんから眺める瀬戸大橋

瀬戸内海国立公園の代表的な景勝地で、国指定名勝にも指定されている鷲羽山。山頂付近にある展望台からは、瀬戸内の島々と雄大な瀬戸大橋、そして対岸の四国までも見渡すことができる。美しい夕日やライトアップされた瀬戸大橋が見られる場所としても有名。

倉敷市下津井田之浦1-1
JR児島駅から下津井循環バスで約30分、「鷲羽山第二展望台」下車、 徒歩で約5分/瀬戸中央自動車道児島ICから車で約10分
086-426-3411(倉敷市観光課)
瀬戸大橋ライトアップスケジュールはこちら

サンセットフェスタinこじま

9月21日(土)・22日(日)
086-472-4450(サンセットフェスタinこじま実行委員会)

総社市
備中国分寺と赤米

岡山県唯一の五重塔で重要文化財。9月中旬には周辺の赤米の稲穂が色づき、幻想的な景色が見られる。赤米は古来より守られてきた貴重な古代米の一種で、現在神事のお供えとして栽培されている地域は全国で3ヶ所のみ。

総社市上林1046
JR総社駅から車で約15分/岡山自動車道岡山総社ICから車で約10分
0866-94-3155(国分寺観光案内所)

赤米フェスタ2019

9月15日(日)
コンサート入場には「赤米フェスタ2019」 てぬぐいが必要(3,000円)。未就学児は無料
0866-92-8277(総社観光プロジェクト実行委員会 [総社市観光プロジェクト課])

高梁市
備中松山城

現存12天守のひとつで、天守が残る日本で唯一の山城。9月から4月にかけて見られる雲海に浮かぶ姿は、まさに「天空の山城」。JR備中高梁駅から8合目のふいご峠までは、備中松山城観光乗合タクシーが運行している。

高梁市内山下1(臥牛山山頂付近)
本丸開門は9:00~17:30/10~3月は~16:30
天守入館料は大人300円、小・中学生150円 ※2019年10月から大人500円、小・中学生200円
岡山自動車道賀陽ICから城見橋公園駐車場(5合目)まで車で約25分→ふいご峠(8合目)まで登城整理バス(大人往復400円、小学生以下無料)で約5分→天守まで徒歩で約20分
0866-21-0461(高梁市観光協会)
乗合タクシー片道1名600円(入場料は別途要)。前日17:00までに要予約。0866-22-8666(高梁市観光案内所)

高梁市
吹屋ふるさと村

江戸時代後期にベンガラの生産で発展した町並み。赤銅色の石州瓦と赤色顔料ベンガラ使用の壁や格子で赤く統一されたノスタルジックな景色が印象的。11月上旬には、ベンガラをテーマにしたアートイベントも開催。

高梁市成羽町吹屋
JR備中高梁駅から吹屋行きバスで約55分、終点下車/ 岡山自動車道賀陽ICから車で約50分
0866-29-2222(成羽町観光協会吹屋支部)

吹屋ベンガラート展

11月上旬
作品観覧料500円

備前市
特別史跡 旧閑谷しずたに学校

現存する日本最古の庶民教育の学校。備前焼瓦の講堂は国宝で、2015年に日本遺産第1号に認定された。かまぼこ型の精緻な石塀(せきへい)など見どころも多数。11月上旬には、一対の楷の木が赤と黄に紅葉する時期に合わせて、ライトアップが行われる。

備前市閑谷784
11月上旬
9:00~17:00
大人400円、小・中学生100円、65歳以上200円
JR吉永駅から車で約8分/山陽自動車道和気ICから車で約10分/ JR吉永駅またはJR伊里駅から備前市営バス(マイクロバス)運行中 料金:一律200円
0869-67-1436(特別史跡 旧閑谷学校顕彰保存会)

論語朗誦体験

普段は立ち入ることのできない国宝の講堂で孔子の教えである論語の朗誦と解説が行われている。

4月~12月の第1・第3土曜日(13:30~14:30) ※4月、11月は第3土曜日のみ、12月は第1土曜日のみ
大人810円、小・中学生510円、65歳以上610円
0869-67-1436(特別史跡 旧閑谷学校顕彰保存会)
講堂床保護のため「重ね履き用靴下」持参

岡山の観光情報は
こちら!

岡山観光WEB

おかやま果物時間 Instagram

絶品フルーツや観光スポットなど、
岡山の旬な情報をチェック!

おかやま果物時間 Instagram @okayamakudamonojikan

おかやま果物時間 Instagram #おかやま果物時間