HOME観光おすすめコース不思議な世界を体感!現代アートと大自然に触れる旅(奈義町)

不思議な世界を体感!現代アートと大自然に触れる旅(奈義町)
 
感性を刺激してくれる出会いを求めて出かけてみませんか。
化石発掘体験やアート鑑賞をしたり、那岐山麓山の駅のオープンテラスでランチをしたり、大自然をのんびり満喫!雄大な自然・神秘的な自然・現代美術館など心躍るアートがいっぱい♪
なぎビカリアミュージアム
 中国自動車道美作ICより約15分または津山ICより約30分
館内には動植物の化石30種類、約300点を展示しています。また、1600万年前の、ヤマトビカリアをはじめ、カキ等の化石発掘体験ができ、発掘した化石を持ち帰ることが出来ます。
 約8分
建築家磯崎新氏のプロデュースのもと、3組のアーティストによる太陽、月、大地の3つの作品及び展示室からなる建物一体型の美術館です。
五感を使って作品のメッセージを感じ取り、理解する一回限りの「体験」。
また、奈義町の豊かな自然も作品の一部として機能しています。
奈義町現代美術館
那岐山麓山の駅
 約10分
農業体験や加工体験ができるよう、コテージや研修室を併設した体験型リゾートスポット。
那岐山周辺の様々なアウトドアレジャーの拠点としてはもちろん、館内には特産品ショップや、地元の食材を活かした料理を楽しめるレストランなど、様々な角度から奈義町の自然を満喫することが出来ます。
 約5分
那岐山登山口の蛇淵渓谷は、地元に伝わる巨人伝説「三穂太郎」の母である大蛇がこの淵の主だったとされています。
落差は約15m。きれいな水と原生林に囲まれ、四季を通じて楽しむことができます。
蛇淵の滝
菩提寺
 約15分
大イチョウ
菩提寺の境内にそびえる大イチョウは、推定樹齢900年、国の天然記念物にも指定されている県下最大の巨木です。この大イチョウは法然上人が幼少時代、学問成就を祈願して植えた枝が芽吹いたと言われています。(黄葉時期は11月末頃)
 約25分
馬桑川の源流にあり、水はとても冷たく、澄んでいます。戦国の武将・延原弾正の屋敷跡があったというところから屋敷の滝と言われており、深い緑に囲まれた中を約40mの高さから落ちています。
屋敷の滝
なぎ高原「山彩村」
地元で採れた新鮮野菜や加工品を販売しており、奈義町の旬の味をお求めいただけます。コテージに宿泊される際は、ここで夕飯の材料を揃えるのもおすすめです。
横仙歌舞伎
江戸時代後期から受け継がれてきた横仙歌舞伎は、地元の保存会により伝承され、年間4回の定期公演を行っています。
◆四季の公演「春」4月下旬、四季の公演「夏」8月中旬、秋の大講演11月中旬、四季の公演「冬」2月下旬
那岐山
標高1,255mで、氷ノ山後山那岐山国定公園に指定されています。春には新緑が芽吹き、夏になると緑はより一層深くなり、秋には紅葉、そして冬には雪化粧と姿を変え、自然と調和した雄大な景色は、多くの登山者を魅了しています。
宿泊予約はこちら