HOME観光おすすめコース廃線の面影が残る片鉄ロマン街道と日本一の藤公園を楽しむ春の一日(和気町)

廃線の面影が残る片鉄ロマン街道と日本一の藤公園を楽しむ春の一日(和気町)
 
暖かい春の日差しを受けながら、ゆったりとした時間を過ごしませんか?
片鉄ロマン街道は、四季を感じながら走れる、ロケーションの良いサイクリングロードです。4月には、沿線が桜並木となり見上げながらゆっくりとサイクリングを楽しもう。疲れたら、和気鵜飼谷温泉でくつろぎの一時を。
5月には、藤公園で全国から集められた約100種の色とりどりの藤がお出迎え。入園チケットは1日有効なので、昼の藤を見て片鉄ロマン街道でサイクリングした後、夜のライトアップされた藤を堪能してみては?
片鉄ロマン街道
大正時代に開業し、約70年間活躍していた片上鉄道の廃線跡を利用した全長34.23kmのサイクリングロード。沿道には、駅舎・プラットフォーム・信号機など往時の面影が残っています。
JR和気駅や鵜飼谷交通公園ではレンタサイクルが利用できます。
  
4月上旬には桜が咲き誇り、休日には多くのサイクリストが桜並木の中を走っています。
和気鵜飼谷温泉
  
Ph9.5のアルカリ単純温泉。硫黄分を含んでいるので、運動後に最適。また、日帰り入浴や宿泊ができるほか、温水プールやテニスコートもあります。
  
北海道から九州まで約100種類の藤を集めた種類の多さでは日本一を誇る藤公園。
4月下旬〜5月上旬にかけて約500mの藤棚に花が咲き、見頃には「藤まつり」が開催されます。
入園チケットは1日有効。半券を持って再入場が可能。
★藤の開花状況はこちら★
藤公園
  
「藤まつり」期間中は21時まで開園し、ライトアップを行います。ライトアップされた藤は幻想的で、昼間とは違った雰囲気を楽しむことができます。
 すぐ
和気清麻呂公などを祀る
拝殿前には全国的にも珍しい狛亥(イノシシ)があります。ご神徳は足腰・健康の守護、厄除開運・災い除けなど。また、日本初の孤児院を開設した和気広虫に由来して、安産(子供の守り神)としても敬われています。
和氣神社(和気神社)
料金:1日300円
貸出時間:9:30〜15:30
定休日:火曜日、年末年始
所在地:和気町福富607-3
TEL:0869-92-4678
料金:1日300円
貸出時間:8:30〜17:00
定休日:年末年始
所在地:和気町益原681-1
TEL:0869-93-3481
宿泊予約はこちら