HOME観光おすすめコース話題盛り沢山、節目を迎える児島満喫の旅(倉敷市)

話題盛り沢山、節目を迎える児島満喫の旅(倉敷市)
 
むかし、児島は瀬戸内海に浮かぶ島で、風待ち潮待ちの交通の要衝でした。
江戸時代から始まった干拓により本土と陸続きとなり、干拓地では、塩に強い綿花が栽培されたことから繊維産業が盛んとなり、いまの「繊維の町 児島」へ発展を遂げています。また、1988(昭和63)年、児島と坂出をつなぐ橋が完成。瀬戸大橋が架かる町としても歴史を刻んでいます。
そんな児島は、2018(平成30)年、話題が盛りだくさん!児島陸続き400年をはじめ、学生服の生産100周年や瀬戸大橋開通30周年と多くの節目を迎えるスペシャルイヤー!
これを機会に、美しい瀬戸内海の多島美や、日本遺産にも認定された「繊維の町 児島」の歴史、迫力ある瀬戸大橋など、様々な児島の魅力に触れる旅に出掛けてみませんか。
鷲羽山
 瀬戸中央自動車道 児島ICより約5分
瀬戸内海国立公園の代表的な景勝地で、国指定名勝にも指定されている鷲羽山。遊歩道が整備されており、標高133mの山頂をはじめ、波静かな瀬戸内海に点在する美しい島々と、雄大な瀬戸大橋を眺めながら、お食事や休憩が楽しめる鷲羽山レストハウスや、展望テラスを完備した鷲羽山ビジターセンターなど、ビュースポットが満載。空気が澄んでいる朝がオススメですが、日本の夕陽百選にも選ばれた夕景の美しさも格別!行き交う船を眺めながら、備讃瀬戸の島々と橋の向こうに沈む夕日を堪能してみては。
 約6分
鷲羽山のふもと、瀬戸大橋の真下にある公園。釣りスポットとしても有名で、あまり見る機会のない、橋の下からの風景を見ることが出来るのがポイントです。見上げた橋のダイナミックさに圧倒されること間違いなし!
田土浦公園
児島ジーンズストリート
 約15分
国産ジーンズ発祥の地、児島には、旧野家住宅から南へ広がる商店街に、地元ジーンズメーカーのショップや雑貨屋が並ぶ「ジーンズストリート」があります。個性あふれるジーンズ製品が揃うほか、様々なものがジーンズ柄にラッピングされており、フォトスポットが満載。ストリート内にある、藍色に染められたインディゴソフトクリームも絶品!
 約10分
ジーンズをテーマとしたアミューズメントエリア。日本で初めてのジーンズの博物館をはじめ、アウトレットショップや体験工場など見所がいっぱい!中でも人気なのが、ジーンズ作り体験。自分の体型に合ったサイズのジーンズを選んだら、気に入ったデザインのボタン・リベット・パッチを付けて完成!そのまま履いて帰ることもできますよ。世界に一つのオリジナルジーンズを作ってみませんか?
ベティスミス ジーンズミュージアム&ヴィレッジ
児島学生服資料館
 約3分
全国の学生服の90%を生産していた、「学生服のまち・児島」ならではの資料館。昭和初期から現在までの学生服の歴史を体感できます。
2階には、セーラー服や学生服に着替えて自由に写真を撮れるコーナーもあるので、学生気分を満喫してみましょう!
 約10分
大小の島々が浮かぶ瀬戸内海をクルージングする定期観光船「瀬戸大橋観光船」(約45分間)が運航されています。間近で見る瀬戸大橋は迫力満点。また、春から秋に期間限定で運航される「瀬戸内海の夕景と水島コンビナート工場夜景クルージング」は特におすすめ。夕景の美しさは当然のこと、海側から見る水島コンビナート夜景は、このクルージングでしか見れない特別なもの。
児島観光港

いちご大福を中心に、様々な「あん」や「フルーツ」を使った大福を、一つずつ手包みで作っています。
大粒のいちごに甘みをおさえたあんで仕上げたいちご大福は、創業当初からの人気商品で、一口ほおばるとぷりんとまあるい春の味♪他にも、リンゴ大福や期間限定はっさく大福など様々な種類があるので、お気に入りの味を探してみよう。

全国シェア80%を誇る児島の畳縁。畳縁とは畳の縁に付けられる帯状の織物で、手芸素材としても注目を集めています。
FLATは、約1000種類の畳縁や畳縁グッズを取り揃える、世界で見ても珍しい専門店で、財布やカバンなどのグッズは軽くて丈夫で可愛いと人気を集めています。
また、事前予約すれば工場見学も可能!畳縁を使ったモノ作りの楽しさや面白さも体感できます。
王子が岳
ユニークな形をした花崗岩の奇岩・巨岩がゴロゴロ転がっている王子が岳では、鷲羽山とは一味違った眺望が楽しめます。
山頂付近にある王子が岳パークセンターは、円形の建物で海側が全面ガラス張り。センター内はカフェになっているので、コーヒーを味わいながら、まったりした時間を過ごすのもおすすめ。
宿泊予約はこちら