HOME観光おすすめコースブランド牡蠣を満喫!漁師町「日生」と備前焼の旅

ブランド牡蠣を満喫!漁師町「日生」と備前焼の旅
 
あなたは、カキオコ派!?それとも焼きガキ派!?とれたて、ぷりぷり!加熱しても縮まない、栄養満点の日生のカキを満喫!海の幸を堪能したら、日生にある中南米美術館でペッカリーとご対面!さらに、備前焼の里、伊部で備前焼作り体験に挑戦してみよう!
五味の市
 JR赤穂線日生駅から約15分
この新鮮なお魚がこのお値段!?

漁師のおかみさんたちの手で威勢良く売られている港に水揚げされたばかりの魚。どれも獲れたて新鮮で市価より格安。会話を楽しみながらゆっくりお土産を選んでみよう。さらにソフトクリームにカキフライがトッピングされた「カキフライソフト」は、一度食べたらやみつきに!?
  
アツアツ!プリプリっ!ソースとの相性が最高!

日生のご当地グルメと言えば、やっぱりカキオコ!一口食べると口の中に海のミネラルをいっぱい含んだカキのエキスがぱーっと広がり思わず顔もほころんじゃいます。見事なコテさばきでお好み焼を焼き上げる「おねえさん」との会話も楽しんで。
日生カキオコ
BIZEN中南米美術館
  
なに〜!このキャラクター!

ここは、日本にひとつしかない中南米考古学の美術館。収蔵されている文化ごとの特徴をもつ個性に富んだ作品の数々に魅了されてしまいます。特に、古代エクアドルで花咲いた文化の土偶、ペッカリーは一度見たら、忘れられない程インパクトあり!カキオコの守護神としても活躍中のペッカリーにあなたもトリコに!?
 約6分
カフェ サザン


ちょっとティータイムにしない?

まち歩きを楽しんだ後は、日生港や行き交う船を眺めながら、のんびりティータイム。窓辺の花や置物もかわいく、落ち着いた店内についつい長居しちゃいそう。地元産のみかんを使った米粉ケーキは絶品です。

備前市日生町日生843-18
ホームグリーンビル2F
0869-72-0143
天津神社
 JR日生駅まで約10分、JR伊部駅まで列車で約16分、JR伊部駅から徒歩約7分
ここも!あそこも!備前焼が使われてるね!

千年の歴史をもつ由緒ある神社。屋根瓦、狛犬、参道の敷石、参道沿いの塀の陶板にも備前焼が使用されていて、境内には奉納された備前焼がところ狭しと並んでいます。旅の記念に、備前焼の絵馬に願いをたくしてみては?

 約4分
お揃いの備前焼のうつわを作ってみない?

作家の一点ものから日常使いの備前焼までを揃えたギャラリー。初心者でも気軽に土ひねりが体験できます。完成後。郵送される備前焼は旅の素敵な記念に。世界にひとつだけの備前焼作りをぜひ。

このコースへのおでかけには、JRの列車に1日乗り放題!「岡山・尾道おでかけパス」が大変便利です。詳しくはこちらをチェック!


JRで巡るおかやまの旅TOPに戻る

一陽窯
海の駅しおじ
日生町漁協の直売所「海の駅しおじ」では、各種おみやげの販売と「五味の市」「しおじ」で購入した海産物や、自身で持ち込んだ食材を焼いて食べられる「バーべーキューコーナー」を完備。新鮮な日生の牡蠣や魚介類をその場で焼いて楽しんじゃおう。
ひなせかき祭り

日生カキオコ、カキフライ、むき身かき、かき汁、かき飯などかき尽くしの販売を行なう「日生かき」が堪能できるイベント。

開催日:2014年2月23日(日)
cafe + zakka kurumu

伊部の町歩きを楽しんだ後は、かわいい雑貨が並ぶ kurumuでのんびりティータイム。心まであたたまるような居心地のよい店内で思い思いの時間を過ごしてみて。