HOME観光おすすめコース伝説の岡山市を1時間半で巡る 街で探そう!伝説の桃太郎コース

伝説の岡山市を1時間半で巡る 街で探そう!伝説の桃太郎コース
 
『岡山市は桃太郎市に改名します!』2013年1月29日、岡山市長による架空の記者会見動画がインターネット上で流れ話題騒然!でも、もともと岡山市は「桃太郎」にゆかりの深い街。桃太郎と名が付く場所や桃太郎をモチーフにしたオブジェがあふれているんです!さあ、あなたも街に潜む「桃太郎」を探偵気分で探してみませんか?
JR岡山駅
 約3分
ももたろう観光センター
「いきなり、桃太郎がお出迎え!」
岡山駅に着いたらまずは観光情報収集!岡山駅地下街にある、その名もズバリ「ももたろう観光センター」。入口では大きな桃太郎とお供のパネルがお出迎え!県内各地の観光パンフレットも豊富で、案内スタッフも常駐していますので、意外な桃太郎情報を入手できるかも!?
所在地 岡山市北区駅元町一番街地下6号
電話 086-222-2912
 約3分
JR岡山駅前のポスト

「乙女系ポーズで存在感バツグン!」
駅前にある王道の桃太郎像とは対照的に、ポップな衣装とキュートなポーズで異彩を放つ桃太郎。ポストの上に寝転んで、手にはきびだんごではなく筆を持っています。
 約1分
桃太郎大通り

「メインストリートの名称は、もちろん桃太郎!」
JR岡山駅前から岡山城方面に向けてまっすぐ伸びるその名もズバリ桃太郎大通り。名前が刻まれた石碑もかなりデカいです!
 大通り沿い各所

桃太郎大通り沿いの彫刻

「様々な彫刻作品の中に桃太郎ご一行が隠れている!!」
桃太郎大通り沿いには、彫刻家・蛭田二郎氏による彫刻が数多く点在しています。その中に猿・キジ・犬をさりげなく入れ込んでしまうところが、伝説の岡山市。作家は違いますが、小さな子鬼のオブジェも隠れているので要チェック。
 大通り沿い交差点各所
鬼の金棒ガード

「通行中の安全を見守る金棒交差点」
桃太郎大通り沿いの交差点に差し掛かったらガードに注目! なんと石柱には鬼の金棒が使われているのです。モチーフは強烈ながらも、意外と町の風景に馴染んでいるところは、伝説の岡山市ならでは!?
 道路の各所
桃太郎のマンホール

「足元にも桃太郎が出現!」
町を歩いていると目に入るのが、マンホールに描かれた桃太郎。こればかりでなく、消火栓の蓋や側溝の蓋にも桃太郎や桃が描かれています。
 城下交差点から約10分
岡山城(烏城)
「ゴールの岡山城でお姫様気分!」
街中の桃太郎を探しながら岡山城に到着。天守閣に登れば岡山市街を一望できます。時間のある方は備前焼体験もおすすめ。日本三名園の岡山後楽園もすぐ近くです。
所在地 岡山県岡山市北区丸の内2-3-1
電話 086-225-2096
 約15分
晴れの国おかやま館
「えっ!岡山にこんないいものがあったの!?」
お土産はもちろん、地元ならではのこだわりの食品や備前焼をはじめとする民工芸品など、思わず人に伝えたくなるような“岡山のいいもの”を集めたセレクトショップです。

桃太郎にちなんだお土産もいっぱい。ぜひあなただけの桃太郎を探してみてください!
所在地 岡山県岡山市北区表町1丁目1−22
電話 086-234-2270
 電停「城下」まで約5分
路面電車「MOMO」

「JR岡山駅までは路面電車でGO!」
2002年に登場した超低床式路面電車の名称は「MOMO」。スタイリッシュな内装と、電停でのバリアフリー乗降が自慢です。
※運行時刻により、必ずMOMOに乗車できるとは限りません。詳しくはMOMO運行時刻表でご確認ください。
 約8分
JR岡山駅
「伝説の岡山市」とは?
「伝説の岡山市」とは?
2013年2月から、岡山市が展開しているPRキャンペーン。
「あなたの知らない伝説が、岡山市にある」との触れ込みで、岡山の魅力や特色を「知られざる都市伝説」としてユニークに紹介している。

岡山を旅立った桃が世界を旅するムービーをはじめ、フルーツパフェ、岡山城と岡山後楽園、まちの暮らしやすさなど岡山の「伝説」を続々と公開予定!

「伝説の岡山市」特設サイト
http://den-oka.jp/