HOMEおか旅TOP記事一覧 > サクラまで待てない! 早春の花々が楽しめる岡山県内のスポット6選
サクラまで待てない! 早春の花々が楽しめる岡山県内のスポット6選
笠岡市 総社市 高梁市 備前市 美作市 自然
ライター:おか旅編集部
掲載日 2018.02.15
2124 ビュー
春の訪れを感じさせてくれるセツブンソウやツバキ、菜の花など、早春に楽しめる岡山県内のおすすめ花スポットを紹介。
笠岡湾干拓地の菜の花(笠岡市)
笠岡湾干拓地内の道の駅、笠岡ベイファームに隣接する花畑には、3月中旬頃から4月にかけて約1,000万本の菜の花が咲き、まるで黄色い絨毯のような景色が広がります。
備中国分寺の菜の花
のどかな田園風景と岡山県内唯一の五重塔をバックに、黄色い菜の花が咲きます。吉備路自転車道の近くにあるので、サイクリングをしながら春らしい景色が楽しめます。
田原地区のセツブンソウ(高梁市)
春の妖精とも呼ばれるセツブンソウ。高梁市の田原地区には稀少な群生地があり、毎年2月の後半から3月にかけて小さくて可憐な花を咲かせます。
田殿神社のセツブンソウ(美作市)
田殿神社では、正面の鳥居をくぐった先の参道の両側にセツブンソウが群生しています。2月末からの開花シーズンには、可愛らしい花を愛でに多くの人が訪れます。
飛島のヤブツバキ(笠岡市)
たくさんのヤブツバキが自生しているツバキの島。3月半ば頃に真っ赤な花が咲きます。飛島では古くから椿の実から油を搾って椿油を作っており、島の特産品にもなっています。
旧閑谷学校のヤブツバキ
特別史跡旧閑谷学校の東に位置する椿山には、約320年前に植えられた400本近いヤブツバキが残っています。池田光政の髪、髭、爪、歯を納めた供養塚・御納所までの道はトンネルのようになっていて、独特の雰囲気が漂います。2018年3月24日(土)には、ヤブツバキや梅林、資料館の春季特別展などを観賞できる「閑谷の早春を愛でる会」が行われます。
注目の記事
自然 歴史 アート 絶景 体験 グルメ 宿泊 倉敷市
ライター:船橋 弘範
同じテーマ(自然)の記事
自然 絶景 グルメ 岡山市 倉敷市 総社市 備前市 真庭市 矢掛町
ライター:おもと まちこ
自然 絶景 岡山市 津山市 真庭市 矢掛町
ライター:おか旅編集部
このライターの別の記事
自然 絶景 岡山市 津山市 真庭市 矢掛町
ライター:おか旅編集部
絶景 体験 温泉 宿泊 倉敷市 玉野市 真庭市 美作市 和気町
ライター:おか旅編集部
ランキング(1week)
テーマ
エリア
ライター紹介
生まれも育ちも岡山県。
生まれ育った県南を離れ、県北住まいも早3年目突入。
県北に来て、趣味はド...
横浜生まれ。おかやまへ。
築80年超古家生活。免許なし。
窓にはヤモリさん4匹。
田んぼ...
風景写真や星景写真(星のある風景写真)を岡山県内やニュージーランドなどで撮影しています。倉敷市生まれで、旅...
夫の単身赴任をきっかけにカメラを始めて5年!主に岡山県内の風景を撮り続けています。
地元津山で観光に携...
岡山の魅力を地元ライターが厳選して紹介する、記事発信サイト「おか旅」の編集部です。テーマを絞って、観光スポ...