HOME>イベント

|前のページに戻る|

テーマで探す
自然・花・紅葉
アート展覧会・音楽
グルメ・定期市
花火・イルミネーション
祭り・伝統芸能
年中行事
スポーツ
体験
その他
カレンダーで探す

前の月へ

次の月へ

期間で探す

季節で探す
春(3月〜5月)
夏(6月〜8月)
秋(9月〜11月)
冬(12月〜2月)
エリアで探す
岡山エリアマップ
岡山
倉敷・総社・玉野・笠岡
備前・牛窓
津山・美作
新見・高梁・蒜山
市町村で探す
ワードで探す
上記条件で検索

古代オリエント カミとヒトのものがたり

こだいおりえんと かみとひとのものがたり

古代オリエント カミとヒトのものがたり チラシ表
古代オリエント カミとヒトのものがたり チラシ表
古代メソポタミアやエジプトで生まれた文字は、経済活動や行政手続きを記録するためのものでしたが、やがて神話や物語なども記されるようになりました。古代オリエントで生まれた神話、物語は現代にまで至る後世の文学や芸術作品にも影響を与え続けています。それは古代オリエントの神話、物語が面白く、魅力的だからです。本展では、古代オリエントの神話や物語に登場する神・精霊や物語の一場面を表現した工芸作品などを展観しながら、古代オリエントの神話や物語のストーリーを紹介します。ところで古代世界における神話や物語は、単なるエンターテインメントとして生み出されたものではありません。王権の正当性を示したり、世界のはじまりやなりたちを理解し、社会的知識を伝え、共有するためのものでした。現代の小説や映画などもこれと同じ役割を果たしている、という考え方もあります。神話のストーリーを楽しみながら、私たちの暮らしや社会における意味・役割についても考えてみたいと思います。
古代オリエント カミとヒトのものがたり チラシ裏
古代オリエント カミとヒトのものがたり チラシ裏
DATA
開催日時 2017年7月15日(土)〜2017年9月3日(日)09:00〜17:00終了しました
開催場所 岡山市立オリエント美術館
所在地 岡山県岡山市北区天神町9-31
問合せ先 086-232-3636
FAX 086-232-5342
料金 一般1,000円、満65歳以上の方・高校/大学生800円、小中学生500円 ※20名以上の団体は各200円引。障害者手帳をお持ちの方とその付添の方1名は無料。
ホームページ http://www.orientmuseum.jp/page01.php
アクセス JR岡山駅/徒歩15分、またはJR岡山駅/路面電車東山行きで5分/城下下車徒歩2分、または山陽自動車道岡山IC/車20分
駐車場
資料(pdf) 古代オリエント カミとヒトのものがたり チラシ
確定/予定 確定
詳細 ※入館は午後4時30分まで。

【休館日】毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)

◎イベントの詳細はチラシ、またはホームページをご覧ください。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に主催者へ電話等でご確認ください。
周辺のおすすめスポット
外観(全体)

岡山市立オリエント美術館

古代イラクの神殿を思わせる外観の建物。
メソポタミア文明に源を発し,イスラム時代に至るオ...

戻る

|ページトップへ|