HOME>イベント

|前のページに戻る|

テーマで探す
自然・花・紅葉
アート展覧会・音楽
グルメ・定期市
花火・イルミネーション
祭り・伝統芸能
年中行事
スポーツ
体験
その他
カレンダーで探す

前の月へ

次の月へ

期間で探す

季節で探す
春(3月〜5月)
夏(6月〜8月)
秋(9月〜11月)
冬(12月〜2月)
エリアで探す
岡山エリアマップ
岡山
倉敷・総社・玉野・笠岡
備前・牛窓
津山・美作
新見・高梁・蒜山
市町村で探す
ワードで探す
上記条件で検索

七夕夜の両縁参り

☆一年に一度、一回限りの特別体験☆

最上稲荷
最上稲荷
2013年2月に始まった「縁の末社で両縁参り」は5年目を迎えました。幸いにも大勢の皆様に親しまれ、7月7日の実施で50回を数えます。この日は毎年、良縁成就・諸芸上達を祈願する縁引さまのお祭り「七夕まつり」が行われています。
七夕は、織り姫と彦星が年に一度、夜空に横たわる天の川を渡って逢瀬を交わす日です。ロマンティックなこの日に、50回を記念して夜の両縁参りを行います。両天王さまは、最上さまにお仕えする七十七末社の神さま。せっかくなので、7にこだわっちゃいましょう! 7月7日七夕の夜、77人限定で、午後7時7分スタートです。通常の両縁参りに加えて、いくつか特典をご用意しました。
一年に一度、一回限りの特別体験。縁の末社で、「七夕夜の両縁参り」。是非ご参加ください!
DATA
開催日時 2017年7月7日(金)終了しました
開催場所 最上稲荷「縁の末社」周辺
所在地 岡山県岡山市北区高松稲荷712
問合せ先 086-287-3701 (最上稲荷・参拝部「七夕夜の両縁参り」※受付時間9:00〜16:30)
料金 奉納料1,200円以上
ホームページ http://www.inari.ne.jp/blog/index.php?c=banner&pk=1495782315
アクセス JR桃太郎線(吉備線)備中高松駅/車5分、またはJR岡山駅/稲荷山行きバス30分/終点下車徒歩10分、または岡山自動車道岡山総社IC/車10分
駐車場 周辺に民間の駐車場あり(普通車5000台バスも可・有料)
確定/予定 確定
詳細 【日 時】
 2017年7月7日午後7時7分スタート(雨天決行)

【定 員】
 77名

【受 付】
 17:30〜18:30

【内 容】
 通常の両縁参り(両天王さまへの正式参拝→法話→縁御守の授与)に加えて
 1.この日のためだけに作成したオリジナルの七夕和菓子でご接待
 2.縁引天王さま前には結ぶ=甘やかな、離別天王さま前には絶つ=清々しさをイメージしたお香を焚いて、参拝者をお出迎え
 3.願いをこめてご自分の手で、縁結絵馬の掛けひもを「叶結び」で結べます(お坊さんのレクチャーあり)
 4.両縁参り終了後には、夜ならではの演出が???

【お申し込みについて】
 電話のみの受付です(受付時間は、9:00〜16:30【厳守】)。
 お申し込みの際には、代表者のお名前・ご住所・必ず連絡の取れる電話番号・参加希望人数
 をお伝えください
 定員77人で、先着順です。定員に達した場合は、申込を締め切りますので、ご了承ください。
 キャンセルされる場合は、準備の都合上、前日までに必ずお電話でご連絡ください。
 
 お申し込みは、最上稲荷・参拝部「七夕夜の両縁参り」係
 TEL:086-287-3701(受付時間 9:00〜16:30厳守)

【注意事項】
 ・受付場所やお札記入所、奉納料が通常とは異なっておりますが、ご了承ください。
 ・雨天決行ですが、悪天候で中止となる場合があります(当日の9:00に判断します)。
  その際には、HPにアップし、代表者へ電話で連絡いたしますので、ご注意ください。
 ・夜の行事のため足下が見えにくい場合がありますので、歩きやすい履き物でお越しください。
 ・7時7分スタート厳守なので、18:30までに受付にお越し下さい(間に合わない場合には、参加できない行事があります。
  また、当日、どうしても来られない場合は、18:30までに、必ずお電話でご連絡をお願いいたします。 
  ※19:00以降は電話は繋がりません。
 ・終了時刻は、21:00を予定しております。
 
◎詳細は、ホームページをご覧ください。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に主催者へ電話等でご確認ください。
周辺のおすすめスポット
本殿

最上稲荷

日本三大稲荷・最上稲荷総本山は、吉備平野を展望できる景勝の地にあり、今から約1200年前に報恩大...

戻る

|ページトップへ|