HOME>イベント

|前のページに戻る|

テーマで探す
自然・花・紅葉
アート展覧会・音楽
グルメ・定期市
花火・イルミネーション
祭り・伝統芸能
年中行事
スポーツ
体験
その他
カレンダーで探す

前の月へ

次の月へ

期間で探す

季節で探す
春(3月〜5月)
夏(6月〜8月)
秋(9月〜11月)
冬(12月〜2月)
エリアで探す
岡山エリアマップ
岡山
倉敷・総社・玉野・笠岡
備前・牛窓
津山・美作
新見・高梁・蒜山
市町村で探す
ワードで探す
上記条件で検索

小林白汀展

こばやしはくていてん

瀬戸内市立美術館
瀬戸内市立美術館
今年、没後5年を迎える書家・小林白汀(1934-2012 神戸市出身)は、1944年に岡山に疎開し、終戦後も岡山に留まりました。書の道に進んだ白汀は、日展や岡山県美術展を中心に活躍し、書家としての才能を発揮します。しかし、1963年に全ての書壇・書会から退き、「なぎさ会」を創立・主宰します。この展覧会では、その書一筋にうちこんだ人生を古典と創造の墨美からたどります。
DATA
開催日時 2017年9月9日(土)〜2017年10月15日(日)09:00〜17:00
開催場所 瀬戸内市立美術館 4階展示室
所在地 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓4911
問合せ先 0869-34-3130 (瀬戸内市立美術館)
FAX 0869-34-3438
料金 一般400円、割引(団体20名以上、または65歳以上)の場合は300円、中学生以下無料
ホームページ http://www.city.setouchi.lg.jp/museum/tenjinitsuite/yotei201704_201803.html
アクセス JR赤穂線邑久駅下車、東備バス「牛窓行」紺浦下車すぐ、または岡山ブルーライン邑久IC下車、県道39号線を牛窓方面へ約10分
駐車場 バス3台、乗用車48台
確定/予定 確定
詳細 ※入館は16時30分まで。

【休館日】
 毎週月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日

【関連イベント】
◇小林白汀展ギャラリートーク
 日時:会期中の毎週日曜日午後2時(約30分)
 事前申込は不要です。

◎イベントの詳細は、ホームページをご覧ください。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に主催者へ電話等でご確認ください。
周辺のおすすめスポット
瀬戸内市立美術館

瀬戸内市立美術館

牛窓オリーブ園を拠点に30年以上制作を続けられ、「オリーブの画家」として親しまれた佐竹徳画伯の...

戻る

|ページトップへ|