HOME>イベント

|前のページに戻る|

テーマで探す
自然・花・紅葉
アート展覧会・音楽
グルメ・定期市
花火・イルミネーション
祭り・伝統芸能
年中行事
スポーツ
体験
その他
カレンダーで探す

前の月へ

次の月へ

期間で探す

季節で探す
春(3月〜5月)
夏(6月〜8月)
秋(9月〜11月)
冬(12月〜2月)
エリアで探す
岡山エリアマップ
岡山
倉敷・総社・玉野・笠岡
備前・牛窓
津山・美作
新見・高梁・蒜山
市町村で探す
ワードで探す
上記条件で検索

永田萠 夢見るチカラ展

ながたもえ ゆめみるちからてん

平成29年度秋季特別展

永田萠 夢見るチカラ展 チラシ表
永田萠 夢見るチカラ展 チラシ表
「カラーインクの魔術師」と称され、イラストレーター・絵本作家として経た今も、第一線で活躍する永田萠(兵庫県加西市出身・京都市在住)。その作品は世代を超え、国境を越え、多くの人々に愛されています。
永田萠といえば、「花と妖精」が一貫したテーマ。自然豊かな環境の中で幸せな子ども時代を過ごし、四季の移ろいを身近に感じながら、神様や精霊の存在を信じて育ったことは、後の画業に大きな影響を与えました。「現実を強く生きること、明日に想いを馳せること、人を大事にすること、これらはすべて夢を見る力、すなわち想像する力があってこそできること」と語り、「見る人がひととき心を休められるような、癒される絵を描くことに徹する」という強い信念のもと制作を続けています。
本展では、季節に合わせた代表作を中心に、アクリル画の新作や絹絵など夢と色彩あふれるMoe Worldをご紹介します。
永田萠 夢見るチカラ展 チラシ裏
永田萠 夢見るチカラ展 チラシ裏
新見美術館
新見美術館
DATA
開催日時 2017年10月13日(金)〜2017年12月3日(日)09:30〜17:00終了しました
開催場所 新見美術館
所在地 岡山県新見市西方361
問合せ先 0867-72-7851
FAX 0867-72-7851
料金 観覧料:一般700円(600円) 、大学生500円(400円)、中高生300円(250円)、小学生200円(150円) ※( )内は15人以上の団体料金。障がい者手帳などをお持ちの方は半額。市内小中学生は観覧無料。高梁川流域パスポート提示の小学生は土日祝休日は無料。
ホームページ http://www.geocities.jp/niimimoa/index.html
アクセス JR伯備線新見駅/徒歩10分、または中国自動車道新見IC/車10分
駐車場 普通車28台 バス2台
資料(pdf) 永田萠 夢見るチカラ展 チラシ
確定/予定 確定
詳細 ※入館は閉館30分前まで。

【休館日】
 月曜日

【関連イベント】
◆永田萠氏ギャラリートーク
 日時:10月14日(土)13時30分〜
 予約不要・要観覧料

◆永田萠氏講演会「夢見る力」
 日時:11月4日(土)13時30分〜15時00分
 会場:新見美術館市民ギャラリー
 定員:100名
 ※申込受付は10月17日(火)10:00〜の予定です。
 ※要事前申込・要観覧料

◆永田萠氏サイン会
 日時:10月14日(土)14時30分〜/11月4日(土)15時00分〜
 会場:新見美術館市民ギャラリー
 定員:50名
 ※当日の開館時(9:30〜)より新見美術館ショップにてサイン対象商品購入者
  先着50名さまに整理券を配布します。

◆永田萠先生と絵を描こう!
 日時:11月5日(日)10時00分〜15時30分
 会場:新見美術館ピロティ周辺(雨天の場合は市民ギャラリー)
 定員:小学生親子30組
 会費:500円(画用紙代込)
 持ってくる物:画板、絵を描く道具、お弁当、水筒など
 ※申込受付は10月17日(火)10:00〜の予定です。
  要事前申込。

◎イベントの詳細は、ホームページをご覧ください。 
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に主催者へ電話等でご確認ください。
周辺のおすすめスポット
新見美術館

新見美術館

新見美術館は、郷土出身の横内正弘氏(故人)から寄贈を受けた美術品約350点をもとに、地域文化の向...

戻る

|ページトップへ|