HOME>イベント

|前のページに戻る|

テーマで探す
自然・花・紅葉
アート展覧会・音楽
グルメ・定期市
花火・イルミネーション
祭り・伝統芸能
年中行事
スポーツ
体験
その他
カレンダーで探す

前の月へ

次の月へ

期間で探す

季節で探す
春(3月〜5月)
夏(6月〜8月)
秋(9月〜11月)
冬(12月〜2月)
エリアで探す
岡山エリアマップ
岡山
倉敷・総社・玉野・笠岡
備前・牛窓
津山・美作
新見・高梁・蒜山
市町村で探す
ワードで探す
上記条件で検索

企画展「幻の夢二の油彩画《西海岸の裸婦》修復後初公開!!」

きかくてん まぼろしのゆめじのゆさいが にしかいがんのらふ しゅうふくごはつこうかい

2015年、アメリカから里がえりした幻の夢二の油彩画《西海岸の裸婦》に隠されていた秘密!!

幻の夢二の油彩画《西海岸の裸婦》修復後初公開!! チラシ
幻の夢二の油彩画《西海岸の裸婦》修復後初公開!! チラシ
幻の夢二の油彩画としてロサンゼルスから岡山へ里がえりし、昨年初公開したことで大きく反響を呼んだ当館所蔵の《西海岸の裸婦》を修復後初公開いたします。
竹久夢二(1884‐1934)は亡くなる3年前に念願であったアメリカ、ヨーロッパでの外遊を実現させました。《西海岸の裸婦》はアメリカの西海岸を訪れた際に描き、現地で交流のあった日系人写真家・宮武東洋(1895‐1979)が所有、大切にご子孫へと受け継がれ、2015年12月に岡山へと里がえりをはたしました。この度、本作品の修復に際し、夢二作品としては初めてとなる科学調査で判明した新事実を発表します。
あわせて夢二が現地の邦字新聞『日米』に寄稿した自身の挿絵付きの記事『I Came I Saw』全13点のうち、7点を一挙に公開(うち5点は初公開)。また、夢二が外遊中に描いた数多くのスケッチや書き残した貴重な手記もご覧いただきます。同時に、外遊前に夢二の制作におけるイメージソースになっていた写真や絵画などを雑誌や本から集めた自作のスクラップブックを展示し、夢二が西欧文化から受けた影響を探ります。
※本展は会期を延長し、12月17日(日)まで開催いたします。
幻の夢二の油彩画《西海岸の裸婦》修復後初公開!! チラシ
幻の夢二の油彩画《西海岸の裸婦》修復後初公開!! チラシ
夢二郷土美術館本館
夢二郷土美術館本館
DATA
開催日時 2017年9月16日(土)〜2017年12月17日(日)09:00〜17:00
開催場所 夢二郷土美術館 本館
所在地 岡山市中区浜2丁目1-32
問合せ先 086-271-1000
FAX 086-271-1730
料金 大人700円、中高大学生400円、小学生300円 ※20名以上の団体、65歳以上の方は2割引。ゆめびぃ会員は無料です。割引の併用はできません。
ホームページ https://goo.gl/qupQUT
アクセス ・JR岡山駅より路面電車東山行き5分、城下下車徒歩15分 ・JR岡山駅より後楽園方面行きバス20分「蓬莱橋・夢二郷土美術館前」下車すぐ ・JR岡山駅よりタクシー10分・山陽自動車道岡山ICより車30分
駐車場 普通車10台 バス2台
資料(pdf) 幻の夢二の油彩画《西海岸の裸婦》修復後初公開!! チラシ
確定/予定 確定
詳細 ※入館は16:30まで。

【休館日】月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
     ※9月11日(月)〜15日(金)はカフェ・ショップリニューアルに伴い、臨時休館いたします。

【関連イベント】
◇夢二生誕日記念プレゼント
 9月16日(土)は竹久夢二の生誕日を記念して、先着50名様にオリジナルポストカードをプレゼントします。

◇学芸員によるギャラリートーク
 9月17日(日)14:00〜14:30
 講師:小嶋ひろみ(当館館長代理)
 申込不要、どなたでもご参加ください。
 参加費:無料(※要入館料)
 ※ゆめびぃ会員は無料です。

◇第7回「こども夢二新聞」表彰式・作品展示
 表彰式:9月30日(土)(会場:夢二郷土美術館本館)
 展示:9月30日(土)〜10月15日(日)
 『こども夢二新聞』にご応募いただいた作品の中から優秀な作品を表彰し、展示をいたします。
 展示場所:夢二郷土美術館本館 特別展示室、夢二生家(夢二郷土美術館分館)
 入場料:無料(※企画展の観覧には入館料が必要です。)

◇第50回文化講座「幻の夢二の油彩画」修復調査から分かった新事実
 10月28日(土)14:00〜15:40
 《西海岸の裸婦》の修復にあたった大原秀之氏には作品修復の過程について、また修復のための科学分析にあたった下山進氏には調査結果についてお話しいただきます。
 講師:大原秀之氏(絵画修復家、吉備国際大学教授、文化財総合研究センター長)
    下山進氏(吉備国際大学名誉教授、デンマテリアル蠖Ш牴奮惴Φ羹 取締役 技術顧問)
 定員:30名(申込受付順)
 参加費:無料(※要入館料)
     ※ゆめびぃ会員は無料です。
 申込み:夢二郷土美術館 本館(TEL:086-271-1000)

◇一夜限りの夜の夢二
 11月18日(土)の17:00〜19:00(入館は18:30まで)
 岡山後楽園の「秋の幻想庭園」にあわせ、19:00まで開館を延長して中庭の
 ライトアップとカフェも楽しめる一夜限りの夜間開館をいたします。

◆夢二生家 重陽の節句◆
 夢二のふるさとで、芸術の原点に触れる
 日程:平成29年10月下旬〜11月中旬
 場所:夢二生家・少年山荘(夢二郷土美術館分館)
 夢二生家では、秋の催しとして、五節句のひとつである『重陽の節句』を開催いたします。
 菊に長寿を願う重陽の節句を祝い、《新月》など夢二が秋を描いた作品を特別展示し、また、生家の庭では地元の方々が丹精込めて育てられた菊花がご覧いただけます。
 季節を感じられる夢二の作品を、夢二の原点であるふるさとで華やかな菊花とともにご堪能ください。     

◎イベントの詳細はチラシ、またはホームページをご覧ください。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に主催者へ電話等でご確認ください。
周辺のおすすめスポット
外観

夢二郷土美術館本館

岡山県出身の画家・竹久夢二の生誕100年を記念して夢二郷土美術館は後楽園近くに建てられました。赤...

戻る

|ページトップへ|