HOME>イベント

|前のページに戻る|

テーマで探す
自然・花・紅葉
アート展覧会・音楽
グルメ・定期市
花火・イルミネーション
祭り・伝統芸能
年中行事
スポーツ
体験
その他
カレンダーで探す

前の月へ

次の月へ

期間で探す

季節で探す
春(3月〜5月)
夏(6月〜8月)
秋(9月〜11月)
冬(12月〜2月)
エリアで探す
岡山エリアマップ
岡山
倉敷・総社・玉野・笠岡
備前・牛窓
津山・美作
新見・高梁・蒜山
市町村で探す
ワードで探す
上記条件で検索

追悼 高木聖鶴展

ついとう たかぎせいかくてん

書に生きた、一筋の道を辿る

追悼 高木聖鶴展 チラシ表
追悼 高木聖鶴展 チラシ表
本年2月に逝去された高木聖鶴氏は、わが国を代表する書家であり、生涯にわたって故郷である総社を活動の拠点としました。
本名は郁太(いくた)。大正12年(1923)、総社市真壁に生まれ、昭和22年(1947)に書家の内田鶴雲氏に師事。昭和25年(1950)には日展初入選。その後も第23回日展内閣総理大臣賞(平成3年)、第51回日本藝術院賞(平成7年)など数多くの賞を受賞しています。
平成16年(2004)には総社市名誉市民、平成25年(2013)には文化勲章を受章。あらゆる古筆に精通しながらも、つねに独自の美意識が貫かれた作品の造形美は、まさに現代かな書の最高峰といえます。
本展では、病床で書かれた絶筆や総社市所蔵作品を中心に、生前愛用の品なども含む約40点を展示。作品を通して、書一筋に生きた氏のあゆみを辿ります。
追悼 高木聖鶴展 チラシ裏
追悼 高木聖鶴展 チラシ裏
DATA
開催日時 2017年10月20日(金)〜2017年12月10日(日)09:00〜17:00終了しました
開催場所 総社吉備路文化館
所在地 岡山県総社市上林1252
問合せ先 0866-93-2219 (総社吉備路文化館)
FAX 0866-93-2219
料金 入場無料
ホームページ http://www.city.soja.okayama.jp/bunka/bunka_sport/hakubutu/soja_kibiji_bunkakan.html
アクセス JR伯備線総社駅から車で約15分、岡山自動車道岡山総社ICから車で約10分、山陽自動車道倉敷ICから車で約10分
資料(pdf) 追悼 高木聖鶴展 チラシ
確定/予定 確定
詳細 ※入館は午後4時30分まで。
 初日はオープニングセレモニー開催のため、入場は14時頃から可能になります。

【休館日】月曜日

◎イベントの詳細はチラシ、またはホームページをご覧ください。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に主催者へ電話等でご確認ください。
周辺のおすすめスポット
こうもり塚古墳

こうもり塚古墳

6世紀に築造された全長約100mの前方後円墳で,奈良の石舞台古墳と同規模の巨大な横穴式石室をもちま...

備中国分尼寺跡

備中国分寺の東約600mに位置し,現在は松林の中に建物の礎石や築地塀の痕跡が残り往時をしのぶこと...

五重塔とレンゲ

備中国分寺

聖武天皇の発願によって諸国に建立された国分寺のひとつ。
当時の境内は東西約160m、南北約178...

戻る

|ページトップへ|