HOME>イベント

|前のページに戻る|

テーマで探す
自然・花・紅葉
アート展覧会・音楽
グルメ・定期市
花火・イルミネーション
祭り・伝統芸能
年中行事
スポーツ
体験
その他
カレンダーで探す

前の月へ

次の月へ

期間で探す

季節で探す
春(3月〜5月)
夏(6月〜8月)
秋(9月〜11月)
冬(12月〜2月)
エリアで探す
岡山エリアマップ
岡山
倉敷・総社・玉野・笠岡
備前・牛窓
津山・美作
新見・高梁・蒜山
市町村で探す
ワードで探す
上記条件で検索

第12回 お守り刀展覧会

だいじゅうにかい おまもりがたなてんらんかい

特別展

第12回 お守り刀展覧会 チラシ表
第12回 お守り刀展覧会 チラシ表
林原美術館では初となる、全日本刀匠会が主催する「第12回 お守り刀展覧会」を開催いたします。
本展は現代刀匠の新作刀と外装のコンクール展で、総合の部一席には特賞として文部科学大臣賞が授与されます。
持つ人の身を守るとされる「お守り刀」に込められた、刀匠たちの崇高な魂と、個性豊かに表現された技とが結実した優品を皆様にご覧いただくと共に、館蔵の刀剣も展示いたします。古(いにしえ)より引き継がれる刀剣の魅力を存分にお楽しみください。      
第12回 お守り刀展覧会 チラシ裏
第12回 お守り刀展覧会 チラシ裏
林原美術館
林原美術館
DATA
開催日時 2018年2月6日(火)〜2018年3月25日(日)10:00〜17:00終了しました
開催場所 林原美術館
所在地 岡山県岡山市北区丸の内2-7-15
問合せ先 086-223-1733 (林原美術館)
FAX 086-226-3089
料金 一般800円、高・大学生500円、友の会300円、中学生以下無料 ※お着物にてご来場の方無料。障害者手帳提示の方・付添者は無料。団体(20名様以上)2割引。
ホームページ http://www.hayashibara-museumofart.jp/data/342/exhibition_tpl/
アクセス JR岡山駅/岡電高屋行き(県庁経由)バス15分/県庁前下車徒歩3分,または市内電車東山行きで5分/県庁通下車徒歩7分 山陽自動車道岡山IC/車20分
駐車場 普通車8台
資料(pdf) 第12回 お守り刀展覧会 チラシ
確定/予定 確定
詳細 ※入館受付は16時30分まで。

【休館日】
 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

【関連イベント】
◆刀匠によるギャラリートーク
 会期中の毎土曜日 14時から(約30分)

◆刀職者による銘切り
 会期中の毎土曜日 10時〜14時、14時30分〜16時30分
 プレート+銘切1枚1,200円(税込み)

◆お茶室で鑑賞会
 日 時:3月3日(土)10時〜、13時〜、15時〜(約1時間30分)
 講 師:かまたきみこ氏(漫画家)・上山陽三氏(刀匠)
 定 員:各5名(要予約)
 参加費:2,000円(保険料含む)※入館料別途
 場 所:林原美術館館内 茶室「竹明庵」

◆御刀鑑賞会
 日 時:2月12日(月・振休)・3月21日(水・祝)13時30分〜
 講 師:全日本刀匠会中国・四国地方支部の刀匠
 定 員:各15名(要予約)
 参加費:1,000円(保険料含む)※入館料別途
 場 所:林原美術館

●御刀手入れ講習会
 日 時:2月11日(日)・3月4日(日)13時30分〜
 講 師:全日本刀匠会中国・四国地方支部の刀匠
 定 員:各10名(要予約)
 参加費:2,000円(保険料含む)※入館料別途
 場 所:林原美術館

◆弥生の茶会
 日 時:3月18日(日)10時〜16時
 亭 主:石田宗祥氏(速水流)
 定 員:80名(要予約)
 参加費:友の会会員 1,000円/一般 1,200円
 ※入館料別途
 場 所:林原美術館内 茶室「竹明庵」

◎イベントの詳細はチラシ、またはホームページをご覧ください。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に主催者へ電話等でご確認ください。
周辺のおすすめスポット
林原美術館 長屋門

林原美術館

昭和39年開館。旧岡山藩主池田家から引き継いだ大名道具類と、故林原一郎のコレクションを収蔵品...

戻る

|ページトップへ|