HOME>イベント

|前のページに戻る|

テーマで探す
自然・花・紅葉
アート展覧会・音楽
グルメ・定期市
花火・イルミネーション
祭り・伝統芸能
年中行事
スポーツ
体験
その他
カレンダーで探す

前の月へ

次の月へ

期間で探す

季節で探す
春(3月〜5月)
夏(6月〜8月)
秋(9月〜11月)
冬(12月〜2月)
エリアで探す
岡山エリアマップ
岡山
倉敷・総社・玉野・笠岡
備前・牛窓
津山・美作
新見・高梁・蒜山
市町村で探す
ワードで探す
上記条件で検索

大元・宗忠神社 御神幸

おおもと むねただじんじゃ ごしんこう

【岡山の春を彩る『御神幸』】

大元・宗忠神社の御神幸は、岡山後楽園を御旅所として御鳳輦(ごほうれん、御祭神・宗忠大神を遷した御輿)を中心に1000余人1キロにわたる絢爛華麗な時代絵巻を繰り広げます。

大元・宗忠神社『御神幸』は、明治18年(1885)ご祭神・宗忠大神(むねただのおおかみ:黒住宗忠)のご生誕の地(岡山市北区上中野、通称・大元)に、宗忠神社がご鎮座されたのを記念して、翌年3月、ご祭神が在世中奉仕されていた今村宮(池田藩の守護神社)へのご鎮座奉告にあわせて、神恩に感謝すると共に、世界の大和(たいわ)と万民和楽(ばんみんわらく)を祈って、御神霊(ごしんれい)を遷(うつ)した御鳳輦(ごほうれん)の渡御(とぎょ)を行ったのが始まりです。
その後、この行列の市中巡幸の熱望に応えて、明治24年より名園・後楽園を御旅所(おたびしょ)とする岡山の御祭(みまつ)りとなりました。
現在では「岡山さくらカーニバル」の中心行事としても喜ばれ、街に春をお知らせに参ります。
DATA
開催日時 2018年4月1日(日)終了しました
開催場所 宗忠神社
所在地 岡山県岡山市北区上中野1-3-10
問合せ先 086-245-7478(御神幸事務局【大元宗忠神社内】)
ホームページ http://www.munetada.jp/
アクセス JR岡山駅/卸センター行きバス15分/宗忠神社前下車、または山陽自動車道岡山IC/車30分
駐車場 普通車130台
確定/予定 確定
詳細 ◎詳細は、ホームページをご覧ください。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に主催者へ電話等でご確認ください。
周辺のおすすめスポット
宗忠神社

宗忠神社

宗忠大神(黒住教の教祖 黒住宗忠)をおまつりし、生誕の地である岡山市北区上中野(通称・大元)...

戻る

|ページトップへ|