HOME>イベント

|前のページに戻る|

テーマで探す
自然・花・紅葉
アート展覧会・音楽
グルメ・定期市
花火・イルミネーション
祭り・伝統芸能
年中行事
スポーツ
体験
その他
カレンダーで探す

前の月へ

次の月へ

期間で探す

季節で探す
春(3月〜5月)
夏(6月〜8月)
秋(9月〜11月)
冬(12月〜2月)
エリアで探す
岡山エリアマップ
岡山
倉敷・総社・玉野・笠岡
備前・牛窓
津山・美作
新見・高梁・蒜山
市町村で探す
ワードで探す
上記条件で検索

光の瞬き 影のかたち 〜本郷仁ガラス造形展〜

ひかりのまばたき かげのかたち ほんごうひとしがらすぞうけいてん

春期企画展

光の瞬き 影のかたち 〜本郷仁ガラス造形展〜 チラシ表
光の瞬き 影のかたち 〜本郷仁ガラス造形展〜 チラシ表
この展覧会はガラス作家本郷 仁さんの作品をご紹介するものです。本郷さんは大学で金属を専攻し、卒業後にガラス専門学校へ入学、ガラスの道へと進みました。その経歴から現在も金属とガラスを使った立体作品を数多く発表されている、富山県在住の作家です。
本郷さんは「見る」ということを制作テーマにしています。鏡を複数枚使って視覚を惑わすような作品や、ライトを当てて壁に映る光の模様や影の模様を強調し、その現象自体を作品の一部として取り込むようなインスタレーション(空間演出)作品も発表しています。
本郷さんの作品は鑑賞することで「見る」という行為に改めて気づき、意識し、さらに深く見入ってしまうものが多く、鑑賞し続けていると視覚の曖昧さや、見ることで安心、確信を得ていた心理的な側面を強く刺激されます。そこに至るとき、「見る」という行為が私たちの行動や考えにどれだけ深く根ざしているかを再認識する瞬間が待っているはずです。
本郷さんの作品を「見る」ことで心の中に瞬く新しい発見と、新たな価値観へと繋がるかもしれない思考のかたちを自身の中に感じていただければ幸いです。
また、妖精の森ガラス美術館オリジナルのウランガラス「妖精の森ガラス」を用いた新作も会期に併せて展示発表いたします。こちらも併せてご覧ください。
光の瞬き 影のかたち 〜本郷仁ガラス造形展〜 チラシ裏
光の瞬き 影のかたち 〜本郷仁ガラス造形展〜 チラシ裏
妖精の森ガラス美術館
妖精の森ガラス美術館
DATA
開催日時 2018年4月18日(水)〜2018年7月8日(日)09:30〜17:00終了しました
開催場所 妖精の森ガラス美術館 2階企画展示室
所在地 岡山県苫田郡鏡野町上齋原666-5
問合せ先 0868-44-7888
FAX 0868-44-7889
料金 入館料:大人500(400)円、高校生400(300)円、小・中学生300(200)円、小学生未満無料 ※( )内は20名以上の団体料金。
ホームページ http://kanko.town.kagamino.lg.jp/fairywood/event/2018/03/post-13.html
アクセス 中国自動車道院庄ICよりR179を倉吉方面へ約40分
駐車場 30台
資料(pdf) 光の瞬き 影のかたち 〜本郷仁ガラス造形展〜 チラシ
確定/予定 確定
詳細 ※入館は16:30まで。

【休館日】
 毎週火曜日(祝日の場合は開館)

◎イベントの詳細はチラシ、またはホームページをご覧ください。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に主催者へ電話等でご確認ください。
周辺のおすすめスポット
外観

妖精の森ガラス美術館

世界で初めてのウランガラス専門の美術館です。ここでは、19世紀のボヘミアガラスの名品から現代...

戻る

|ページトップへ|