HOME>イベント

|前のページに戻る|

テーマで探す
自然・花・紅葉
アート展覧会・音楽
グルメ・定期市
花火・イルミネーション
祭り・伝統芸能
年中行事
スポーツ
体験
その他
カレンダーで探す

前の月へ

次の月へ

期間で探す

季節で探す
春(3月〜5月)
夏(6月〜8月)
秋(9月〜11月)
冬(12月〜2月)
エリアで探す
岡山エリアマップ
岡山
倉敷・総社・玉野・笠岡
備前・牛窓
津山・美作
新見・高梁・蒜山
市町村で探す
ワードで探す
上記条件で検索

児島虎次郎 〜ふるさとに愛されて〜

こじまとらじろう ふるさとにあいされて

今も人々に愛される、秘蔵の作品たち。

児島虎次郎 〜ふるさとに愛されて〜 チラシ表
児島虎次郎 〜ふるさとに愛されて〜 チラシ表
洋画家 児島虎次郎(高梁市成羽町出身・1881−1929)は、欧州留学を経て色彩画家として開花、日本に印象派の画風をもたらしました。彼は、大原孫三郎の支援により世界各国で研鑽を積み、主にパリのサロンで活躍しましたが、倉敷を活動拠点とし生涯岡山の地を離れることはありませんでした。そんな児島虎次郎の遺作絵画の一部は、現在岡山の企業・団体・個人の所有となり、大切に守られ今も人々に愛され続けています。
本展覧会では、邸宅の欄間として制作された総計約15mの大作《奈良公園》や可憐な女性像など、これまで公開機会の少なかった児島虎次郎作品を展観し、その作品世界を改めて紹介します。
児島虎次郎 〜ふるさとに愛されて〜 チラシ裏
児島虎次郎 〜ふるさとに愛されて〜 チラシ裏
高梁市成羽美術館
高梁市成羽美術館
DATA
開催日時 2018年4月28日(土)〜2018年7月8日(日)09:30〜17:00終了しました
開催場所 高梁市成羽美術館
所在地 岡山県高梁市成羽町下原1068-3
問合せ先 0866-42-4455 (高梁市成羽美術館)
FAX 0866-42-4451
料金 一般・シニア800円、高・大生500円、小・中生300円 ※20名以上の団体は2割引。高梁市内在住の小・中生観覧無料。
ホームページ https://nariwa-museum.or.jp/%E5%B9%B4%E9%96%93%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB/
アクセス JR伯備線備中高梁駅/車15分,または成羽方面行きバス20分/成羽下車徒歩すぐ 岡山自動車道賀陽IC/車40分
駐車場 有り
資料(pdf) 児島虎次郎 〜ふるさとに愛されて〜 チラシ
確定/予定 予定
詳細 ※入館は16時30分まで。

【休館日】
 毎週月曜日と5月1日(火)
 ※ただし、4月30日(月・振)は開館します。

【関連イベント】
◆オープニングギャラリートーク
 4月28日(土)11:00〜(20分程度)
 講師:児島慎太郎 氏(児島虎次郎曾孫/画家)

◆記念講演会「児島虎次郎の大作《奈良公園》を考える」
 5月27日(日) 13:30〜15:00
 会場:レクチャールーム
 講師:児島塊太郎 氏(倉敷芸術科学大学副学長) 
 ※記念講演会ののち、展示室にて講師による作品解説を予定しています。

◆ミュージアムコンサート〜アンサンブル・ジャガー 吉田秀氏を迎えて
 [日程]
 6月23日(土)※当日は18:00まで展覧会をご覧いただけます。
 ・第1回公演
  15:30〜(20分程度)
  料金:入館料のみ

 ・第2回公演
  18:30〜(60分程度)
  料金:入館料+500円
  ※17:30までにご入館ください。

 [会場]
 1階 多目的展示室

◎イベントの詳細はチラシ、またはホームページをご覧ください。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に主催者へ電話等でご確認ください。
周辺のおすすめスポット
外観

高梁市成羽美術館

高梁市成羽美術館は、郷土出身の洋画家 児島虎次郎の遺徳を顕彰するとともに市民に親しまれる美術...

戻る

|ページトップへ|