HOME>イベント

|前のページに戻る|

テーマで探す
自然・花・紅葉
アート展覧会・音楽
グルメ・定期市
花火・イルミネーション
祭り・伝統芸能
年中行事
スポーツ
体験
その他
カレンダーで探す

前の月へ

次の月へ

期間で探す

季節で探す
春(3月〜5月)
夏(6月〜8月)
秋(9月〜11月)
冬(12月〜2月)
エリアで探す
岡山エリアマップ
岡山
倉敷・総社・玉野・笠岡
備前・牛窓
津山・美作
新見・高梁・蒜山
市町村で探す
ワードで探す
上記条件で検索

Glass Zoo 〜ガラスの動物たち〜

ぐらすずー がらすのどうぶつたち

Glass Zoo 〜ガラスの動物たち〜 チラシ表
Glass Zoo 〜ガラスの動物たち〜 チラシ表
妖精の森ガラス美術館の夏期展覧会は「動物」をテーマにしたガラス作品展を開催します。
今回は3人のガラス作家、有松啓介さん、生島賢さん、加倉井秀昭さんの「いきもの」作品をご紹介します。
それぞれの作家が制作する作品は実際にいる生き物だったり、今は存在しない古代生物、または空想上の生き物だったりと、多種多様です。さらに「動物」と言っても、陸上生物や水棲動物、空を飛ぶ生き物と、これと断定ができないほど数多く存在しています。
その中から作家がどのようなモチーフを選び、どこに着眼点を置き、どういった技法で作品にしていくのか楽しみなところです。
また、今回は加倉井さんに妖精の森ガラス(鏡野町オリジナルウランガラス)での収蔵作品制作をお願いしました。こちらもどのような「蛍光するいきもの」作品になるのでしょうか。ご期待ください。
Glass Zoo 〜ガラスの動物たち〜 チラシ裏
Glass Zoo 〜ガラスの動物たち〜 チラシ裏
妖精の森ガラス美術館
妖精の森ガラス美術館
DATA
開催日時 2018年7月11日(水)〜2018年10月8日(月)09:30〜17:00
開催場所 妖精の森ガラス美術館 2階企画展示室
所在地 岡山県苫田郡鏡野町上齋原666-5
問合せ先 0868-44-7888
FAX 0868-44-7889
料金 入館料:大人500(400)円、高校生400(300)円、小・中学生300(200)円、小学生未満無料 ※( )内は20名以上の団体料金。
ホームページ http://kanko.town.kagamino.lg.jp/fairywood/event/2018/07/glass-zoo-1.html
アクセス 中国自動車道院庄ICよりR179を倉吉方面へ約40分
駐車場 30台
資料(pdf) Glass Zoo 〜ガラスの動物たち〜 チラシ
確定/予定 確定
詳細 ※入館は16:30まで。

【休館日】
 毎週火曜日(祝日の場合は開館)
 ※8/14(火)は開館します。

◎イベントの詳細はチラシ、またはホームページをご覧ください。
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に主催者へ電話等でご確認ください。
周辺のおすすめスポット
外観

妖精の森ガラス美術館

世界で初めてのウランガラス専門の美術館です。ここでは、19世紀のボヘミアガラスの名品から現代...

戻る

|ページトップへ|