HOME>イベント

|前のページに戻る|

テーマで探す
自然・花・紅葉
アート展覧会・音楽
グルメ・定期市
花火・イルミネーション
祭り・伝統芸能
年中行事
スポーツ
体験
その他
カレンダーで探す

前の月へ

次の月へ

期間で探す

季節で探す
春(3月〜5月)
夏(6月〜8月)
秋(9月〜11月)
冬(12月〜2月)
エリアで探す
岡山エリアマップ
岡山
倉敷・総社・玉野・笠岡
備前・牛窓
津山・美作
新見・高梁・蒜山
市町村で探す
ワードで探す
上記条件で検索

第27回秋の縄文野焼き祭り

世界へともせ縄文の炎、根源から未来へ

秋の縄文野焼き祭りチラシ表面
秋の縄文野焼き祭りチラシ表面
猪風来美術館(新見市法曽陶芸館)では、恒例の「秋の縄文野焼き祭り」を開催します。世界最古級の土器文化『縄文』は1万5千年以上前の日本列島に生まれ、造形美と豊かな精神性を内包し花開きました。万年の時空を超えて母なる地に生きる始原のアートは、混迷する現代にあって未来への祈りと希望を内包し、今を生きる私たちを魅了しています。そして近年の縄文ブームと世界への広がり。今回はスペイン女性芸術家のヌリアさんが縄文の真髄を学ぶため新見市に滞在、作品制作と野焼き参加・交流を行います。
大地から天に開かれた窯のない野炉で、太陽と風と火の力によって土器・土偶を焼き上げる「縄文野焼き」は、大地に抱かれて生きる縄文スピリットの真髄そのもの。当日は生命の躍動する文様が刻まれた作品約100点をスタッフ・参加者皆で焼き上げます。
またお馴染みの縄文土器による煮炊きや勾玉作り・縄文土偶作りなどの体験コーナーなども企画しています。また焼き上がった作品の中から「縄文野焼き大賞」など各賞の選考・表彰があります。
お忙しい中とは存じますが、皆様お誘い合わせてご参加いただきますようご案内申し上げます。
秋の縄文野焼き祭りチラシ裏面
秋の縄文野焼き祭りチラシ裏面
DATA
開催日時 2018年10月7日(日)09:00〜16:00
開催場所 猪風来美術館前広場
所在地 岡山県新見市法曽609
問合せ先 0867-75-2444
FAX 0867-75-2444
料金 無料
ホームページ http://www.ifurai.jp/
アクセス JR伯備線方谷駅より車で10分
駐車場 有り(無料)
資料(pdf) 秋の縄文野焼き祭りチラシ表面
確定/予定 確定
詳細 ※雨天時は8日に順延。
【内容】
 縄文野焼き 9:00〜16:00
 縄文体験 土器による煮炊き 12時ごろ(無料)
      粘土で作ろう 随時(300円)
      石で勾玉を作ろう 随時(500円)
 販売 昼食や飲み物・法曽茶・法曽焼など
●縄文野焼き大賞
 焼き上がった作品から選ばれます!
●縄文アート文化交流会(ヌリアさんを囲んで)
 まだ熱い作品を前にホットな縄文談義を!
 (16時〜創作館にて)無料
※掲載内容は予告なく変更される場合があります。詳細については事前に主催者へ電話等でご確認ください。
周辺のおすすめスポット
猪風来美術館

猪風来美術館(新見市法曽陶芸館)

広島県出身の日本を代表する縄文造形家猪風来の代表的野焼き作品を一堂に展示した美術館。旧法曽小...

戻る

|ページトップへ|